T-ARAの新曲ミュージックビデオ公開! チャ・スンウォンやチ・チャンウクも出演

2011年11月10日 12:45

小

中

大

印刷

韓国の人気ガールズグループ「T-ARA」(ティアラ)のバラード編ミュージックビデオが公開された。

韓国の人気ガールズグループ「T-ARA」(ティアラ)のバラード編ミュージックビデオが公開された。[写真拡大]

写真の拡大

 韓国の人気ガールズグループ「T-ARA」(ティアラ)のバラード編ミュージックビデオが公開された。

 9日午前、T-ARAの新曲『Cry Cry』のミュージックビデオが公開され、瞬く間に韓国の各種オンラインチャートで1位を席巻して注目を集めている。

 今回のミュージックビデオは15分48秒にも及ぶ映画のような内容のもので、期待以上の評価を得ているとのこと。主人公として登場する俳優チャ・スンウォンは存在だけでそのカリスマ性が伺える。

 T-ARAのジヨンもまた女優パク・ジヨンとして演技に臨み、チャ・スンウォンに負けないくらいのカリスマを見せた。特にヘアスタイルをボーイッシュにカットし、チャ・スンウォンとともに歩いてくるシーンはまるで映画のようだ。

 チ・チャンウクもドラマでのイメージを脱ぎ捨て悪役に変身する。特にパク・ジヨンに対し激しく当たるシーンはこれまでの姿とあまりにも違うと話題だ。

 全体的にブラックのイメージが強く、バラードバージョンによく合っていて哀切感が漂っている。また台詞も出てくるので1秒も目を離すことができない。

 映像を見たネットユーザーらは「待った甲斐があった!」「絶対ヒットする」「映画みたい!」「次回はいつ?」「チ・チャンウク、悪役だけどカッコいい!」「チャ・スンウォンの演技はさすが!」など爆発的反応が続いている。(翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。