ハーゲンダッツの新商品が一時販売休止 予想を上回る売れ行きのため

2011年6月6日 17:05

小

中

大

印刷

女優の柴咲コウさんが登場する「ハーゲンダッツ・アイスクリーム・クレープグラッセ」のCMイメージ

女優の柴咲コウさんが登場する「ハーゲンダッツ・アイスクリーム・クレープグラッセ」のCMイメージ[写真拡大]

写真の拡大

 ハーゲンダッツ・ジャパンは6日、5月23日に新発売した、ハーゲンダッツ・アイスクリーム・クレープグラッセ「ストロベリーチーズケーキ」の販売を、一時休止すると発表した。予測を大きく上回る売れ行きとなり、継続して提供することが困難な状況となっているため。

 今後、できる限り早く販売を再開できるように、増産体制を整えるなど生産体制を整備していくという。なお、ハーゲンダッツ・アイスクリーム・クレープグラッセ「キャラメル&クッキークランチ」については引き続き販売する。

 クレープグラッセ「ストロベリーチーズケーキ」は、さわやかな味わいのクリームチーズアイスクリームに、見た目も鮮やかな甘酸っぱいベリーソースとサクサクした食感のグラハムクッキーを混ぜ込み、やわらかく、もちもちとした食感のクレープ生地で包みこんだ商品。ベリーソースの酸味とグラハムクッキーの食感が、アイスクリームとクレープ生地をひきたてる上品な味わいが特徴。

広告