ウィキペディアで情報が充実している都市、観光収益が増加

2020年9月24日 17:03

観光地の宣伝にもっとも役立つものは、旅行パンフレットや観光案内サイトではない。The Guardianによると、最も費用対効果の高い方法といえるのは、ウィキペディアのページを更新することだという(The GuardianSlashdot)。

イタリアのトリノにある研究機関、Collegio Carlo Albertoとドイツのマンハイムにある民間調査会社、欧州経済研究センター(ZEW)が行った実験によれば、ウィキペディアのページを少し編集するだけで、小さな都市の観光収入が年間10万ポンド(約1330万円)ほど増加する可能性があるのだという。

研究者たちは、スペインにある都市をランダム選択し、歴史と地元の観光スポットに関するいくつかの情報、そして高品質な写真を付け加えた。すると観光シーズンにおける街での宿泊数が約9%ほど増加したという。これまでウィキペディアにページを持たない都市の場合、わずかな編集を加えるだけで訪問数が大幅に増える可能性がある。

研究者たちは世界中の多くの都市が、基本的な編集を自分たちでしていない理由について、疑問を持つと指摘している。 

スラドのコメントを読む | ITセクション | Wikipedia | IT

 関連ストーリー:
ウィキペディアで中国が編集攻撃を強化 2019年10月11日
Buzzfeedがアイドルと一緒に本人のWikipedia記事を作成、規約違反で即座に消される 2018年07月17日
「フランケンシュタイン」出版から200年 2018年02月07日
Wikipedia記事のほとんどは1%の編集者によって作られている 2017年11月13日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

スラド

関連キーワード

ウィキペディア(Wikipedia)