Raspbrry Piを使った家庭用VPN装置の販売について ~公衆無線LANから銀行送金、海外からSNSも利用可能、東京2020に向けて習慣化~

プレスリリース発表元企業:スペクトラム・テクノロジー株式会社
Raspbrry Piを使った家庭用VPN装置の販売について ~公衆無線LANから銀行送金、海外からSNSも利用可能、東京2020に向けて習慣化~

Raspbrry Piを使った家庭用VPN装置の販売について ~公衆無線LANから銀行送金、海外からSNSも利用可能、東京2020に向けて習慣化~

Raspbrry Piを使った家庭用VPN装置の販売について ~公衆無線LANから銀行送金、海外からSNSも利用可能、東京2020に向けて習慣化~


スペクトラム・テクノロジー株式会社は、「家庭用VPN装置」(以下本装置という)を平成30年11月14日より販売開始します。当社は、無線LANの専門調査会社として、数多くの無線LANの調査を実施してきましたが、セキュリティのない公衆無線LANを利用して、情報搾取されたり、安易に空港などで利用している事例が数多くあります。無線LANを安心・安全に使う対策として、VPN(仮想専用線網)が有効です。これまでVPNの利用が進んでいない個人・家庭向けにVPN装置を販売し、安全・安心なネット環境を提供し、個人情報漏洩を防止します。また、海外からのSNSの利用も可能とします(注1)。東京2020に向けて、個人のVPN利用を習慣化して行きます。
これまでVPN装置は、ビジネス用で多く導入されてきましたが、家庭用VPN装置としては、業界初となります。
(注1)海外の場所によっては、使えない場合もあります。


 家庭用VPN装置は、Raspberry Pi 3 model Bを使用し、小型・軽量なハードと、筑波大学が開発したSoftEther VPNのソフトを搭載します。また家庭用のインターネット回線を占有するため、VPNアプリよりも、接続時間、伝送速度に優れています。また、家族で共有することにより、コスト削減になります。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNzQyMyMyMTEzMDAjMzc0MjNfUWJsc0FLY21JRC5qcGc.jpg ]


1.目的

 クレジットカード情報や個人情報が流出する事件が多発しております。その要因の一つがセキュリティのない公衆無線LANを利用して、情報搾取されたり、安易に空港などで利用しているためです。無線LANを安心・安全に使う対策として、VPN(仮想専用線網)が有効で、ビジネスでは活用されてきましたが、個人・家庭では、普及しておりませんでした。今回、家庭用にVPN装置を販売し、安全・安心なネット環境により、個人情報漏洩を防止します。また、海外からのSNSの利用も可能とします。東京2020に向けて、個人のVPN利用を習慣化して行きます。(図1.家庭用VPN装置 概要、図2.接続構成 参照)


2.特徴

 本装置の特徴は以下のとおりです。

(1)業界初の家庭用VPN、優れたコスパ

 家庭用として初めてのVPN装置となります。これまではビジネスで幅広く利用されましたが、コスパに優れ、家庭用のインターネット回線を占有できるため、VPNアプリよりも接続時間、伝送速度の点で優れています。家族で利用するとさらにお得です。

(2)最先端のVPNサーバ

 筑波大学のプロジェクトが開発したSoftEther VPNで、最先端のSSL-VPNなどを提供します。またスマホ用にL2TP/IPsecを提供します。

(3)小型、プレインストールで簡単設定

 Rasbperry Piを使った小型で高性能サーバです。SoftEtherなどの関連ソフトは、プレインストールしているため、電源とLANケーブルをつなぐと直ぐに動作します。設定もPCからGUIで簡単にできます。スマホは、簡単な設定を入力するのみ(5分で完了)

(4)安心サポート

 安心なマニュアルと14日間の無料サポートを行います。


3.商品内容

(1)家庭用VPN装置本体(注2)

 ・Raspberry Pi 3 model B

 ・ケース(白、黒、透明から選択できます)

 ・microSD 32GB

 ・マニュアル、プログラム(SoftEther VPN搭載)

 ・USB電源ケーブル、HDMIケーブルは付属されてませ

 提供価格:30,000円(税抜き)

(2)無料サポート

 14日間は無料でサポートします。

(注2)詳細の仕様は、「図3.家庭用VPN装置 仕様」を参照


4.特におすすめのお客様

 ・公衆無線LANを頻繁に利用する方、又は海外旅行などでSNSを利用したい方

 ・家族でVPNアプリを利用している方(コスト削減が可能です)

 ・ 安心・安全なネット環境を利用したい方

 ・東京2020に向けてVPNを習慣化したい方

 ・VPNアプリに不満・不安をお持ちの方


5.用途

(1)外出時の公衆無線LANを安心利用

 セキュリティのない公衆無線LANもVPN利用で銀行送金が可能です。

(2)海外旅行時のSNS利用

 中国など、アクセス制限のある国においても、VPNを利用すると日本で使用しているSNSが使えます。(場所によっては、使えない場合もあります)

(3)出張時に遠隔から自宅のPCを利用

 Windows ネットワークに遠隔からアクセスできます。

(4)ホテル、ホットスポットなど共用WiFiも安心利用

 ホテルなどWPA2のWiFiもLAN上では共有しているため他人から情報搾取の可能性があります。VPNで安心して利用できます。

(5)家族で利用、安価

 家族全員でVPN装置を利用できます。VPNアプリを利用するよりも安価です。


6.導入のためのスキル、事前調査

 ・無線LAN、ルータなどの設定をこれまでにやったことがある人

 ・お持ちのルータでIPsecパススルーの機能があるか事前に調べてください。ない場合はスマホから利用できません。


7.お届け期間

 約1週間程度になります。

8.販売開始日

 平成30年11月14日(水)

9.会社情報

 スペクトラム・テクノロジー株式会社

 所在地:埼玉県所沢市御幸町1番16-1308号

 事業内容:無線の可視化により、快適な無線LAN(WiFi)、M2M環境を提供します。現場調査からトラブル対応まで(電波調査、セキュリティ調査、トラヒック調査等により)提供します。またエンジニア向けにAI、IoTなどの学習、開発キットを販売しております。

 ホームページ:http://spectrum-tech.co.jp

10. お問合せ先

 企業名:スペクトラム・テクノロジー株式会社

 担当名:村上正彦

 電話番号:04-2990-8881

 メール:sales@spectrum-tech.co.jp

 詳細資料: https://spectrum-tech.co.jp/products/vpn_home.html


(参考)

図1.家庭用VPN装置 概要

図2.家庭用VPN装置 接続構成

図3.家庭用VPN装置 仕様


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNzQyMyMyMTEzMDAjMzc0MjNfU2ZYVHVSUE1UVy5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNzQyMyMyMTEzMDAjMzc0MjNfWVhuWFlpUmNUWS5qcGc.jpg ]


以上





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース