1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > プラグインハイブリッド(1)

プラグインハイブリッドのニュース一覧

グローバルインフォメーションがレポート「EV(電気自動車)業界の新興企業」を発表

2020年は中国市場に牽引され世界的にEV(電気自動車)などのエコカーが普及するはずであった。 08/18 07:55

日産「ノート」e-POWER MEDALIST (画像: 日産自動車の発表資料より)

10年程前、トヨタ、ホンダ、日産3社のハイブリッド車レベルに関する筆者の印象は、「ダントツ首位のトヨタ」、「周回遅れの2位ホンダ」、「2位の背中が次第に遠ざかる日産」だった。 07/09 06:59

新しいプリウスは、運転に不安を抱くドライバー向けにプラスサポート(急アクセル時加速抑制)機能の概念、トヨタ初採用し、安全・安心機能を強化した

トヨタはブランドを代表するハイブリッド車(HV)およびプラグインハイブリッド車(PHV)のプリウスを安全運転支援機構の強化を図る改良を加えるマイナーチェンジを実施した。 07/03 08:54

(画像: メルセデス・ベンツの発表資料より)

新型メルセデスベンツ・CLAクーペのPHV(プラグインハイブリッド)仕様の受注が欧州で開始された。 06/11 17:51

「RAV4 PHV」BLACK TONE<オプション装着車>(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

トヨタは8日、SUVとしてプラグインハイブリッドシステムを初採用した「RAV4 PHV」を全国の販売店を通じて発売した。 06/09 17:00

昨年公開されたRAV4 PHVの米国仕様である「RAV4 Prime」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

トヨタは4日、好評のクロスオーバーSUV、RAV4のプラグインハイブリッド(PHV)仕様を発売すると公表した。 06/06 18:58

「GLC350e 4MATICクーペ」(画像: メルセデス・ベンツ日本)

メルセデス・ベンツのPHV(プラグインハイブリッド)システムが出た。 04/06 12:09

GLC 350 e 4MATIC クーペ(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)

メルセデス・ベンツ日本は3日、2019年10月に発表した新型GLCクーペの追加モデルとして、EQ POWER(プラグインハイブリッド)モデルの「GLC 350 e 4MATIC クーペ」を発表、同日販売を開始した。 04/06 07:30

(c) 123rf

中国政府は2025年に、電気自動車(EV)・プラグインハイブリッド車(PHV)・燃料電池車(FCV)など、新エネルギー車の販売比率目標を従来の20%から25%に引き上げる。 12/10 18:13

日本での発表が待ち遠しい8th Golf、スタイリングはいかにもVWらしいシャープなフォルムだ

独フォルクスワーゲン(VW)は、第8世代となる新型「Golf(ゴルフ)」を発表した。 11/07 09:34

新型ゴルフ(画像: フォルクスワーゲンの発表資料より)

8代目フォルクスワーゲン(VW)・ゴルフが発表された。 11/05 12:30

富士経済、主要16ヵ国のEV/PHV向け充電インフラ市場を調査。充電インフラは中米を中心に普及が加速。2019年の急速充電器ストックは中国23万740個(76%増)、米国1万5970個、日本7650個。

エネルギー・環境問題の高まりとともにエネルギー効率やCO2排出量の観点からEV(電気自動車)やPHV(プラグインハイブリッド自動車)が注目を浴びている。 10/15 18:22

電気自動車の最大の課題は、「1充電走行距離」にある。 09/25 11:48

(c) 123rf

マツダがEVについて動き出している。 09/19 14:29

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型「N-ONE Original」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • スイフトスポーツ(画像: スズキの発表資料より)
  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
  • (画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告