1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 船舶・航空業
  5.  > MRJ(三菱リージョナルジェット)(3)

MRJ(三菱リージョナルジェット)のニュース(ページ 3)一覧

深刻な不正が行われた。これからどれほど拡大するかは別にして、社会制度そのものに打撃を与えた。 10/09 20:57

神戸製鋼所は、10月8日、同社が出荷したアルミ板などの金属材において、製品仕様検査データの改ざんが行われていた事実が確認されたと発表した。 10/09 07:18

MRJ(写真: 三菱航空機の発表資料より)

ホンダジェットは順調に出荷台数(小型機)世界一の座を達成した。 08/28 11:25

ホンダジェット(写真: 本田技研工業の発表資料より)

「ホンダジェット」が2017年上期(1~6月)に24機の出荷を達成し、小型ジェット機(重量5.7トン以下)分野で初めて世界一になった。 08/25 17:21

ホンダが約30年かけて機体とエンジンを開発した「HondaJet」。主翼上面のエンジン配置「Over-The-Wing Engine Mount (OTWEM)」形態や自然層流翼型、一体成型複合材胴体などホンダ独自開発技術の採用する

ホンダ技研の航空機事業子会社であるホンダ・エアクラフトカンパニー(Honda Aircraft Company/HACI)が生産販売する「HondaJet」が、小型ジェット機カテゴリーにおいて、2017年上半期(1月?6月)の最多のデリバリー数を達成したと発表した。 08/25 11:49

(c) 123rf

日本商事仲裁協会は、裁判所を介さず商取引上の紛争を解決する仲裁機関である。 08/18 11:52

(c) 123rf

10日の日本経済新聞は「三菱重工、リニア新幹線の車両撤退 業績不振で事業選別 」との見出しで「重工」の苦境を伝えている。 08/17 16:48

MRJ(三菱リージョナルジェット)を開発する三菱航空機の2017年3月期決算は最終利益が511億円の赤字で、通期では負債が資産を510億円上回る債務超過状態になったという(読売新聞、産経新聞、朝日新聞)。 07/05 08:32

ホンダは自社開発のビジネスジェット機・ホンダジェットを東南アジアで発売すると発表した。ホンダジェットの成功が欧米に比べ遅れている、日本の航空機産業の立ち上がりの端緒となることを期待したい。

ホンダは自社開発のビジネスジェット機・ホンダジェットを東南アジアで発売すると発表した。 05/26 11:35

三菱重工業傘下の三菱航空機が開発するジェット機「MRJ」の量産初号機の引き渡し予定が、2018年半ばから2020年半ばに延期された(三菱重工業および三菱航空機の発表)。 01/24 18:53

国産初のジェット旅客機MRJの開発について、三菱重工業の宮永俊一社長が11月よりプロジェクトを社長直轄にする意向を10月31日に発表した。

国産初のジェット旅客機MRJの開発について、三菱重工業の宮永俊一社長が11月よりプロジェクトを社長直轄にする意向を10月31日に発表した。 11/12 21:45

三菱重工業と三菱航空機は、次世代リージョナルジェット機MRJ(Mitsubishi Regional Jet)の初飛行時期を9~10月に見直した。

三菱重工業と三菱航空機は10日、次世代リージョナルジェット機MRJ(Mitsubishi Regional Jet)の開発状況および量産に向けた拠点展開の準備状況について説明会を行った。 04/12 18:43

前へ戻る   1 2 3

広告

広告

写真で見るニュース

  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
  • HD140283 (c) Digitized Sky Survey (DSS), STScI/AURA, Palomar/Caltech, and UKSTU/AAO
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告