1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 自動車・二輪車・部品
  5.  > ダイハツ工業(1)

ダイハツ工業のニュース一覧

2018年、軽トラックは約18万台販売されているという。 04/11 13:57

N-BOX(画像: 本田技研工業の発表資料より)

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が6日に発表した2月の車名別新車販売台速報によると、ホンダのN-BOXが18カ月連続の首位となったのを始め、1位から4位を軽自動車が3か月連続で独占した。 03/07 20:05

ホンダN-BOX(画像: 本田自動車の発表資料より)

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が6日に発表した1月の車名別新車販売台数によると、ホンダの軽トールワゴン「N-BOX」が17カ月連続トップになった他、4位までを軽自動車勢が独占。 02/06 21:57

コペン・GR SPORTコンセプト(画像: ダイハツ工業の発表資料より)

ダイハツは11日、軽オープンスポーツカーの「コペン・GR SPORTコンセプト」を、東京オートサロン2019にて世界初公開した。 01/12 21:27

N-BOX(画像: 本田技研工業の発表資料より)

全国軽自動車協会連合会と自動車販売協会連合会は10日、2018年12月度新車販売速報を発表。 01/11 14:16

「コペン クーペ」(画像: ダイハツ工業の発表資料より)

ダイハツは、軽スポーツカーの「コペン クーペ」を200台限定で発売する。 12/20 17:08

日本カー・オブ・ザ・イヤー「ボルボXC40」(画像: ボルボ・カー・ジャパンの発表資料より)

日本カー・オブ・ザ・イヤー(JCOTY)による「今年のクルマ」を決める「第39回2018-2019日本カー・オブ・ザ・イヤー」は7日、東京都内で最終選考会が実施され、輸入車である「ボルボXC40」が受賞した。 12/07 21:43

ホンダ N-BOX(画像: 本田技研工業の発表資料より)

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は、11月の車名別新車販売台数速報を発表した。 12/06 21:51

車につけたセンサーが障害物を感知し、急発進するとエンジンの出力を抑えるイメージ図(画像:ダイハツ工業の発表資料より)

アクセルとブレーキの踏み間違いによる事故をセンサーやコントローラーなどで防止する後付けの装置を、トヨタ自動車(愛知県豊田市)とダイハツ工業(大阪府池田市)が5日発売した。 12/06 17:41

ジャスティ GS スマートアシスト。(画像:SUBARU発表資料より)

SUBARU(スバル)は、スマートアシストIIIを新たに搭載するなどトールワゴン「ジャスティ」と「ジャスティカスタム」を改良し、11月8日に発売した。 11/09 20:53

(c) 123rf

トヨタ自動車は6日、2019年3月期第2四半期(2018年4月~9月期)の決算内容を発表した。 11/08 11:15

『SkyDrive』のイメージ(画像: CARTIVATOR Resource Managementの発表資料より)

次世代モビリティ開発が加速する中、2020年代に「空飛ぶクルマ」の実用化を目指して、国土交通省や経済産業省が主体となり設立した「空の移動革命に向けた官民協議会」。 10/18 10:47

N-BOX(画像: 本田技研工業)

全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が4日に発表した、2018年4月~9月軽四輪車通称名別新車販売速報によると、ホンダの軽乗用車「N-BOX」シリーズの2018年度上半期(4~9月)における販売台数が117,100台となり第1位を獲得した。 10/05 09:19

活発化するEV市場。覇権のカギを握るのはSiCパワーデバイス

欧米の自動車業界で、電気自動車(EV)市場の動きがにわかに活発になってきた。 09/15 23:19

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
  • ふくまる通り57のイメージ(阪神電鉄、JR西日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告