1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 運輸・航空(3)

運輸・航空のニュース(ページ 3)一覧

戦略輸送機の運用では、ほぼ海外のある程度整備された基地に離着陸することが考えられている。 11/11 08:44

「三郷2号配送センター2期棟」(画像: 三菱倉庫の発表資料より)

三菱倉庫株式会社は、埼玉県三郷市で建設していた「三郷2号配送センター2期棟」が10月31日に竣工したと発表した。 11/10 07:54

川崎重工・C-1は、C-46などの老朽化と国内カーゴシステムの確立のため設計された。 11/05 10:28

話を川崎重工・C-1ジェット輸送機に戻そう。 11/02 15:02

しかし裏を言えば、当時の、航空機設計者はほとんど戦前の軍用機設計者であり、「航空研究所試作長距離機」略して「航研機」が周回飛行の世界記録を作ったが、この「航研機」の設計者である木村秀政が、旅客機の設計には最も適していたことは間違いあるまい。 10/31 09:27

航空自衛隊の川崎重工・C-1輸送機が退役していく。 10/30 15:06

「スペースジェット」(画像: 三菱航空機の発表資料より)

三菱・スペースジェット(旧MRJ)事業計画が、事実上凍結になると報じられている。 10/29 11:34

21日、JR東日本は21年春のダイヤ改正について、概要を発表した。 10/25 18:59

検査の流れ(画像: 日本航空の発表資料より)

日本航空(JAL)は23日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に感染しているかどうかを調べるためのPCR検査を受けることができるサービスを開始した。 10/25 08:02

三菱スペースジェット飛行試験機・10号機(画像: 三菱航空機の発表資料より)

三菱重工業が「スペースジェット」の事業化を凍結する段取りを進めているようだ。 10/23 18:24

(画像: ANAの発表資料より)

ANAは10月13日、11月15日(日)に保有する大型旅客機A380「通称ANA FLYING HONU」を利用した国内チャーターフライトを運航すると発表した。 10/14 17:41

保険や投資信託の営業再開など再スタートを切った日本郵政グループだが、新聞広告やチラシ配布、お詫び行脚に対する顧客の反応は冷ややかだ。 10/09 12:50

エアアジア・ジャパンは5日、国土交通省に事業の廃止届を提出した。 10/06 07:01

JR西日本は9月18日から「どこでもドアきっぷ」を発売するそうだ。 09/19 09:26

(c) 123rf

ANA(全日空)とJAL(日本航空)はそれぞれ、2020年10月からの国際線スケジュールを発表している。 09/15 06:33

新宿駅西口再開発の施設イメージ(小田急電鉄発表資料より)

東京圏の国家戦略特区都市再生プロジェクトとして進める東京都新宿区の新宿駅西口再開発で、小田急電鉄と東京地下鉄は9日、計画の概要を発表した。 09/10 07:05

2,000km弱の新明和・US-2の行動半径からすれば、1,200kmの距離は十分対応可能な範囲であった。 09/09 11:55

かつてニュースキャスター辛坊治郎氏(57)ら2名を救助した新明和工業のUS-2の持つ、世界で傑出した日本の飛行艇技術がいま消えようとしている。 09/08 07:22

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8  次へ進む

広告

写真で見るニュース

  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
  • 2021年シーズン カラーリングマシン(本田技研工業の発表資料より)
  • ©Bernardo Ramonfaur/123RF.COM
  • ジャイロ e:(ロスホワイト)(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告