NY外為:ドル軟調、米長期金利低下で

2024年2月21日 23:09

印刷

記事提供元:フィスコ

*23:09JST NY外為:ドル軟調、米長期金利低下で
NY外為市場でドルは引き続き軟調に推移した。米主要経済指標の発表がなく動意乏しい中、金利低下に連れドル売りが優勢となった。米10年債利回りは4.24%まで低下後も4.26%で推移。

ユーロ・ドルは1.0800ドルから1.0811ドルまで上昇。ポンド・ドルは1.2615ドルから1.2630ドルまで上昇した。ドル・円は150円を挟む攻防が続いた。《KY》

関連記事