ファインピース、テンジのプロ向けメリノ羊毛ウォッシンググローブを発売

2022年5月9日 18:11

印刷

メリノ羊毛を使用したプロ用ウォッシンググローブ(画像:ファインピース発表資料より)

メリノ羊毛を使用したプロ用ウォッシンググローブ(画像:ファインピース発表資料より)[写真拡大]

 カーケア用品のBtoB卸売サイト「FINE PIECE デリバリー」を運営するファインピースは、テンジ プロ向け洗車用ウォッシンググローブ(メリノ羊毛 キズ防止)の取り扱いを開始し、併せて一般消費者向けサイトでの販売も開始した。

【こちらも】ファインピース、 四輪駆動の検査に最適化した「スーパーマルチテスター」発売

 洗車にこだわる人は、洗車道具の種類選びにも力を入れているが、今回登場したプロ用メリノ羊毛ウォッシンググローブは、ポーランドで人気1位を誇るテンジ(TENJI)が販売するカーシャンプー用のグローブだ。

 メリノ羊毛とは、羊の中で最高の品質を誇り、細い柔らかい繊維が特徴なことから衣類にも多く使用されている。衣類にも使用されることから肌触りが良いことは想像できるが、メリノ羊毛は一般的な羊毛にありがちなチクチクする不快感が無いことが特徴だ。つまり、塗装表面にとてもやさしいことがわかる。

 グローブは親指が無い作りにしたことから何度でも使用できる耐久性を持ち、メリノ羊毛ならではの非常にソフトな状態を保てる。また柔らかい素材のため、ホイールやグリルといった凸凹の細かい部分もパーツ形状にフィットして、キレイに洗車が可能だ。

 シャンプー洗車には一般的に、スポンジを使用してボディを洗うが、デメリットとしては手から落ちて地面に落下させる危険がある。一度落とすと埃や砂などがスポンジに入り込むため、キレイにスポンジを洗わなければ洗車ができず、余計な時間がかかってしまう。

 グローブ式であれば落下させる可能性は低くなるメリットがあり、数多く販売されているが、プロ用の入手は容易ではないだろう。価格は、1万2,100円(税込)となっている。(記事:小泉嘉史・記事一覧を見る

関連キーワード

関連記事