リョービ 大幅続落、業績下方修正で一転営業赤字見通しに

2021年10月20日 10:59

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:59JST リョービ---大幅続落、業績下方修正で一転営業赤字見通しに
リョービ<5851>は大幅続落。前日に業績・配当予想の下方修正を発表している。21年12月期営業損益は従来の23億円の黒字から一転18億円の赤字に減額。各自動車メーカーの生産調整の影響に加えて、中国における電力不足の影響もあり、想定を大きく下回る生産状況を余儀なくされているもよう。年間配当金も従来計画の35円から20円にまで引き下げ。上半期の状況から下振れ懸念はあったとみられるが、赤字転落をネガティブ視する動きが優勢に。《ST》

関連記事