チームスピリット 大幅に反発、22年8月期の営業損益予想は赤字転落も投資拡大評価と下げ過ぎ感で買い戻し/新興市場スナップショット

2021年10月14日 18:52

印刷

記事提供元:フィスコ


*12:52JST <4397> チームスピリット 846 +97
大幅に反発。22年8月期の営業損益予想を2.00億円の赤字-1.50億円の赤字と発表している。売上高は増加すると見込むが、製品開発や新規顧客獲得のための先行投資を拡大させる。21年8月期の営業損益は広告宣伝費や採用費、人件費の増加で前期比40.9%減の1.69億円の黒字だった。22年8月期は赤字転落見通しだが、投資拡大が評価されていることに加え、朝方に年初来安値を更新したことから下げ過ぎ感が強まり、買い戻しが入っているようだ。《ST》

関連記事