【M&A速報:2021/09/17(2)】新生銀行、買収防衛策を導入 SBI地銀HDによるTOBは意見表明を「留保」

2021年9月17日 16:44

印刷

記事提供元:フィスコ


*16:44JST 【M&A速報:2021/09/17(2)】新生銀行、買収防衛策を導入 SBI地銀HDによるTOBは意見表明を「留保」
■新生銀行<8303>、株主意思確認を必須前提とする買収防衛策を導入

■新生銀行<8303>、SBI地銀HDによるTOBに対し意見表明を「留保」

■新生銀行<8303>、臨時株主総会招集及び新株予約権無償割当てに係る基準日を設定 基準日は10月13日

■ミツウロコGHD<8131>傘下のミツウロコビバレッジ、静岡県産みかんと一番茶を使用した清涼飲料水「ちゃレンジ」開発・販売の静岡ジェイエイフーズを買収

■メディアスHD<3154>、京滋地区で医療機器販売事業を展開する佐野器械を買収

■ギフティ<4449>、インドネシアのロイヤルティ・リワードプログラムの構築・運用が可能なエンドツーエンドのプラットフォーム提供のTADA Network PTE社に出資

■もりおかSDGsファンド、高精度ながん診断の社会実装を目指すクオントディテクトに出資

■しがぎん地方創生SDファンド、デジタルギフトサービス提供のギフトパッドに出資

■日本工営<1954>、自社都市空間事業と子会社の玉野総合コンサルタントとの組織統合の検討を開始

■買取比較「ヒカカク!」運営のジラフ、匿名質問サービス「Peing-質問箱-」事業をDigital monkeyに譲渡

■筑波SBI地域活性化ファンド、筑波大学発宇宙ベンチャーのワープスペースと産総研技術移転ベンチャーのVeneno Technologiesに出資

■循環型波力揚水発電研究開発の音力発電、資金調達を実施

■MBO実施中のカーディナル<7855>、TOB買付期間を10月5日まで延長

【ニュース提供・MARR Online(マールオンライン)】《FA》

関連記事