日経平均テクニカル:3日ぶり反発、「陽の寄り付き坊主」示現

2021年8月5日 18:15

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:15JST 日経平均テクニカル:3日ぶり反発、「陽の寄り付き坊主」示現
5日の日経平均は3日ぶりに反発した。終値は5日線上に復帰し、ザラ場高値と安値は昨日水準を上回った。ローソク足は下ヒゲのない陽の寄り付き坊主を示現し、昨日まで3日連続の27490円付近でのザラ場安値形成と合わせて下値固めがさらに進んだ。ただ、5日線や25日線、一目均衡表の基準線が依然として下降しており、短中期下落トレンド脱出を確信しにくい形状となっている。《FA》

関連記事