リベレイダース×VANS初のコラボスニーカー、“折鶴”刺繍のアッパーにロゴ入りクリアソール

2021年7月27日 08:37

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 リベレイダース(Liberaiders)から、VANS(ヴァンズ)との初のコラボレーションスニーカーが登場。2021年8月7日(土)より順次全国のリベレイダース取扱店舗などにて発売される。

■リベレイダース×VANSのコラボレーションシューズ

 リベレイダースは、日本発信のメンズファッションブランド。ミリタリーなどの90年代ストリートをベースにハイエンドなアウトドアアパレルの最新技術を落とし込んだスタイルが特徴だ。今回のコラボレーションでは、洗練された印象のスリッポンと、ミリタリーイメージのスニーカーの2種類を製作しており、どちらのスニーカーにもリベレイダースのスローガンである“DESTINATION UNKNOWN”がクリアソールに採用されている。

■クラシックスリッポン 98 DX

 クラシックスリッポン 98 DXは、毛足の長いスエードと鮮やかなブルーのコットンツイルの組み合わせが魅力。スケートボードをしている時に、レギュラースタンスで折鶴が前に見えるようにあえて左足部分にのみ折鶴の刺繍を入れている。この折鶴の刺繍位置が、スリッポンを履く際に持ち上げる部分になっていることも遊び心あふれるポイント。ヒールバックサイドには“Liberaiders”のロゴ刺繍を施した。

■オーセンティック 44 DX

 オーセンティック 44 DXは、ミリタリーイメージのコヨーテカラーと、リベレイダース歴代ロゴのフォントが散りばめられたプリントが特徴。ヒールの両サイドには折鶴の刺繍が入っており、メタルシューレースチップにもロゴが入っている。インサイドとピスネームはオリーブに統一されてあり、ミリタリーのイメージを一層強く感じさせるデザインに仕上げた。

 また、今回のコラボレーションを記念したアパレルコレクションも同時に登場。コラボスニーカーにも採用されている“DESTINATION UNKNOWN”のスローガンから着想を得たコレクションとなっており、ジャケットとTシャツが発売される。

【詳細】
リベレイダース×VANS
発売日/店舗:
・2021年8月7日(土)/全国のリベレイダース取扱い店舗、リベレイダース公式ウェブストア(12時販売開始)
・8月14日(土)/VANS原宿店BILLY'S渋谷店BILLY'S大阪南堀江店BILLY'S福岡店、BILLY'S ONLINE
※取扱い店舗による販売方法は各店舗により異なるため、問い合わせは各店舗まで
価格:
・クラシックスリッポン 98 DX 13,200円
・オーセンティック 44 DX 13,200円

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード

関連記事