タイメックス新作腕時計「タイメックス 80」80年代のゲームから着想したデジタルウオッチ

2021年6月24日 09:38

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 タイメックス(TIMEX)から新作腕時計「タイメックス 80」が、2021年7月2日(金)チックタックなどで発売される。

■“80年代のゲーム”着想のデジタルウォッチ

 「タイメックス 80」は、1970年代から40年以上販売されてきたタイメックスの腕時計に、細かなアレンジや機能を追加した、新作モデルだ。

 ベースとなったのは、ブランドが誇る名作ウォッチ「クラシック・デジタル」。文字盤に刻まれたブランドロゴやグラフィックは、1980年代のアートワークやゲームなどから着想し、レトロ感とモダンさが共存するデザインに変更されている。

 機能面においては、文字盤全面が発光するインディグロ ナイトライト機能をはじめ、アラームやタイマー、カレンダーなどを搭載する。

■ゴムのように伸縮するエクスパンション&ブレスレットの2タイプ

 また、バンドは、ゴムのように伸び縮みするメタルエクスパンションタイプと、ブレスレットタイプの2型を用意。カラーは、それぞれゴールド・シルバー・ブラックの3色を用意する。

【詳細】
タイメックス 80
発売時期:2021年7月2日(金)
※エクスパンションバンド タイプは4月30日(金)よりAmazonにて、ブレスレット タイプは6月5日(土)よりオンタイム・ムーヴにて先行発売。
販売店舗:チックタック、オンタイム・ムーヴなど時計専門店
価格:
・エクスパンションバンド タイプ(TW2R79000 / TW2R79100 / TW2R67000) 各8,800円(税込)
・ブレスレット タイプ(TW2R79200 / TW2R79300 / TW2R79400) 各9,350円(税込)
※TW2R79400のブラックモデルは発売が遅延する可能性あり。

■スペック

ケース幅:34mm
ケース素材:レジン
ベルト素材:ステンレススチールブレス
防水:3気圧防水
機能:インディグロ ナイトライト、クロノグラフ、アラーム、タイマー、カレンダー

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードタイメックス(TIMEX)

関連記事