Amazonプライム・ビデオで英語力アップ! 英語字幕のメリットと使い方

2021年6月8日 07:41

印刷

(c) 123rf

(c) 123rf[写真拡大]

 数多くの洋画や海外ドラマなどの作品が視聴できるAmazonプライム・ビデオ。その映像作品を日本語字幕だけでなく、英語字幕で視聴することで、より英語力をアップさせられるようになる訳だが、今回はその理由と方法を紹介する。

【こちらも】【英語学習】ゲームやアニメ、漫画で英語を学ぶべき3つの理由

■英語字幕を使えば英語力が上がる

 英語字幕を使いながら洋画などを視聴することで、耳を使ったリスニングと、目を使ったリーディングが同時にできる。英語字幕では日本語を介さず、英語を英語で理解する必要が出てくるため、日本語字幕と比較するとより高い英語力が求められる。

 そのため、作品の内容理解が難しくなってしまうのだが、日本語を使わない分、使いこなせれば日本語字幕を使うよりも英語力の向上が見込める。

■プライム・ビデオで英語字幕対応作品を視聴する

 Amazonプライム・ビデオには、数は多くないのだが、標準的に英語字幕を選択できる映像作品がラインアップされている。例えば、「Modern Love」や「ジャック・ライアン」といったAmazonオリジナル作品が該当する。

 初めから英語字幕が用意されている作品で英語字幕を表示、視聴するのは簡単だ。映像作品を視聴する際に、視聴画面で字幕設定ボタンを押して、字幕の中から「English」を選ぶだけでOKだ。

■Google Chromeの拡張機能を使う

 英語字幕が用意されていない作品も英語字幕で見たい。そうした英語学習に熱心な人もいることだろう。そうした人にはGoogle Chromeの拡張機能の使用をおすすめしたい。

 Google Chromeの拡張機能「Subtitles for Language Learning (Prime Video)」を使えば、英語字幕が用意されていない作品でも、英語字幕が表示できるようになる。この拡張機能の詳しい操作方法については、ここでは割愛するが、興味を持った人はぜひ使用してみて欲しい。

 なお、「Subtitles for Language Learning (Prime Video)」を利用しても、英語字幕が利用できない作品もあるため、その点には注意頂きたい。(記事:佐藤辰則・記事一覧を見る

関連キーワードAmazonChrome

関連記事