ライフ RSS

 

「put=置く」の訳では英語は話せない!? コアで覚える英語 (5)

2021年5月16日 10:07

小

中

大

印刷

 これまで数回に渡ってお届けしているコアで覚える英語シリーズだが、今回紹介する「put」は中でも最も難しいかもしれない。「put=置く」と学校の授業で習ったのではないだろうか。しかしこれでは英会話の上達は難しいといえるだろう。是非今回の記事でコアイメージを掴んでほしい。

【こちらも】「give=与える」の訳では英会話上達しない!? コアで覚える英語 (4)

■putのコアは

 putのコアは「何かをあるところに位置させる」である。以下の例文を見てほしい。

・Put my lap top in my bag.(ノートパソコンをバッグにしまう)
・Put those flower in the vase.(花を花瓶に生ける・挿す)

putは「物を中にしまう」「(花を)花瓶に挿す」という場合にも使える。これは共に「物を中に位置させる」「花を花瓶に位置させる」ということであり、日本語にすると全く別の言葉になるがそのコアは同じである。putを「物をどこかに置く」と覚えてしまうとこのイメージを掴むのは難しいだろう。

■置く以外の意味 1 -さまざまな配置

 コアの「配置させる」から発展して「液体を注ぐ」「~を壁にかける」「~を貼り付ける」など以下の様にさまざまな意味に変化する。

・Can you put some milk in my coffee?(コーヒー用のミルクをください?)
・Put a clock on the wall(壁に時計を掛ける)
・Put a stamp on the envelope.(封筒に切手を貼る)
・Please put your name on this form.(申込用紙に名前を書いて下さい)

最後の例文は「名前を申込用紙に配置する」ということになる。頻繁に使用されるので覚えておこう。

■置く以外の意味 2 -着る・化粧する

 「服を着る」「化粧する」という意味にもなる。これも「服を配置する」「化粧を配置する」とコアイメージで考えることができる。

・You need to put a mask on here.(ここではマスクの着用をして下さい。)
・Put on chap-stick.(リップを塗る)
・Put on perfume.(香水をつける)

因みに同じ着るという意味の単語で「wear」があるがこれらは意味が異なる。「put」は着る行為を表し「wear」は着ている状態を表すので覚えておこう。

■置く以外の意味 3 -ある状況・感情にさせる

 「何かをあるところに位置させる」のは何も物だけではない。人の感情など目に見えないものに作用する場合にも下の例文のようにputを使うことができる。

・Don’t put pressure on me.(プレッシャーをかけないでくれ)
・know I put you through a lot.(だいぶ苦労かけたね)

日本語でも「ある状況下に置く・置かれる」と表現する。それと同じ感覚だといえる。

 以上putには今回紹介した以外にも沢山の意味があるが、それらを只単純に暗記するのは困難である。それよりも単語をコアイメージで体得する方が英会話上達に有効である。(記事:newpowersoul・記事一覧を見る

関連キーワード英会話

関連記事

広告