シナネンホールディングス ブラジル子会社の株式譲渡を決定

2021年4月30日 10:59

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:59JST シナネンホールディングス---ブラジル子会社の株式譲渡を決定
シナネンホールディングス<8132>は28日、ブラジル連結子会社のSINANEN INDUSTRIA E COMERCIO DE COMBUSTIVEIS LTDA(以下、SICC)の全株式を第三者へ譲渡することを発表。それに伴い、2021年3月期に4億円を特別損失として計上する見込みである。

シナネングループは、ブラジルにおいて2012年より、バイオマス燃料の製造・販売事業に取り組んできたが、現在進行中の第二次中期経営計画において推進している既存事業の選択と集中の一環として、本事業から撤退することを決定した。

株式譲渡実行日は、2021年10月1日の予定。譲渡株式数は、19,853,836株、価格は譲渡先との交渉により決定する予定である。《ST》

関連記事