RPGで英語力アップ! ゲームで遊びながら英語学習のススメ

2021年4月26日 16:30

印刷

©Dontree Malaimarn/123RF.COM

©Dontree Malaimarn/123RF.COM[写真拡大]

 Nintendo SwitchやPlayStationでは、対応ゲームで言語設定「英語」にしてプレイすると、英語力をアップさせられるということを知っているだろうか。

【こちらも】Nintendo Switchで英語を学習する3つのメリット

 今回この記事では、RPG(ロールプレイングゲーム)を英語で遊びながら英語力を高めていくことについて、なぜRPGが英語学習に役立つのか、3点にまとめて解説していく。

■ゲームだから楽しみながら学べる

 RPGが英語学習用の教材としておすすめな理由として、単純にその物語やゲーム性が面白いということが挙げられる。例えば、英語の文法の問題集をひたすら解くという作業は単調になりがちだし、どうしても飽きて継続が難しい。

 それに比べてRPGであれば、ユーザーを楽しませるための面白い物語があるし、モンスターや敵との戦闘など、楽しめる仕組みが豊富にある。そして仮に1つの作品を最後までプレイすれば、数十時間以上、英語という言語に触れられる。

■RPGはテキスト量が多い

 英文の多読は英語力の向上に役立つ学習法の1つであるが、RPGをプレイすれば簡単に多読が実現できる。RPGというゲームジャンルはプレイする上で豊富なテキスト量を読み込む必要があるため、遊びながら自然と多読ができる。

 また、RPGの多くの作品では、プレイヤーがテキストを読み進めるスピードを自分自身でコントロールできる。そのため、わからない英単語が出てきた時に辞書で調べたりすることも可能だ。

■近年は音声付き作品も

 近年発売されている、Nintendo SwitchなどのRPGでは、音声付きの作品も多くなっている。テキストが表示されるだけでなく、そのテキストが英語ネイティブによって読み上げられるので、リスニング力を鍛えることもできるのだ。

 テキストが表示されるだけで音声がないと、時に英単語の発音がわからないといったことが起きるが、音声付きのRPGをプレイするのであれば、そうした心配も無用だ。

 これまでRPGを使った英語の勉強をしてこなかったという人には、ぜひこのタイミングで試してみて欲しい。RPGを遊びながら様々な英語力をアップできること請け合いである。(記事:佐藤辰則・記事一覧を見る

関連キーワードプレイステーション(PlayStation)Nintendo Switch

関連記事