ライフ RSS

 

読書が苦手な人にもおすすめ! 英語多読に最適なゲームブック

2021年3月29日 07:18

小

中

大

印刷

 英語力のアップに多読は不可欠だが、もともと本を読むことが得意でないという人も少なくないだろう。そんな人におすすめしたいのが、ゲームブックで英語を楽しく読む方法だ。

【こちらも】英語のポッドキャストで効率的学習する方法とは

■ゲームブックとは

 ゲームブックとは日本でも昔から存在する本の形だが、要は、読者が選ぶ選択肢によってストーリー展開や結末が変化するというスタイルの本である。実はこのジャンルはアメリカが元祖であり、英語でも数多くのゲームブックが出ているのだ。ちなみに英語では、ゲームブックのことを有名なゲームブックのシリーズから取って、「Choose Your Own Adventure(CYOA) Books」などとも呼ぶ。

 一時は下火になったゲームブックだが、21世紀になってまた人気が再燃しつつあり、多くの出版社がさまざまな作品を出版している。さらに、最近ではオンラインで無料で遊べるものも増え、洋書を買うのが難しい人でも手軽に楽しめるようになっているのだ。

■ゲームブックは多読に最適なスタイル

 ゲームブックこそ、英語の多読で得られる要素がふんだんに詰まった形態と言えるだろう。自分の選択によってストーリー展開が変わる以上、それまでの流れをしっかり理解しておかなければならない。

 そのためには何度も同じ文章を読み返すことになるが、興味を持って文章に向き合うことになるため、飽きずにそれができるのがよいところだ。興味を持って何度も同じ文章を読んでいたら、当然ながら英語のボキャブラリーや表現も定着しやすくなるわけである。

 ちなみに、アメリカの子どもを対象とした調査では、ゲームブックの方が通常の小説よりも文章理解が高まると報告されている。また、理解度だけでなく読むスピードも、興味を持って読み進められるゲームブックの方が速くなるようだ。ゆっくり読むよりも、ある程度の速度で読む方が文章理解も深まるから、この点でもゲームブックは多読に最適な素材と言えるだろう。

■無料で遊べる英語のゲームブックサイト

 オンラインで楽しめる無料のゲームブックサイトとして、「textadventures.co.uk」をおすすめしたい。ここに掲載されているストーリーは、すべてサイトのユーザーによる投稿で、もちろん無料で遊べる。ミステリー、ホラー、SF、ファンタジーなどジャンルも幅広いので、きっと気に入る作品が見つかるだろう。

 従来の多読が続かなかった人は、ぜひゲームブックで楽しみながら英語に触れてもらいたい。(記事:ムロタニハヤト・記事一覧を見る

関連記事

広告

財経アクセスランキング