ホテル椿山荘東京の桜スイーツ、紅茶と共に霧で包まれる幻想的な庭園を眺めながら

2021年3月1日 07:33

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ホテル椿山荘東京は、桜の絶景と春の素材を使った料理によるイベント「桜セレクション」を、2021年3月13日(土)から順次開催する。ティータイム・ランチ・ディナーと、3つのセレクションで霧の庭園演出「東京雲海」が用意されている。

■日中から夜まで、「桜セレクション」

 ホテル椿山荘東京で毎年人気のランチとディナーに加えて、今年はティータイムでの「桜セレクション」を初開催。

■「東京雲海ガーデン ~桜スイーツセレクション~」

 初めての開催となる「東京雲海ガーデン ~桜スイーツセレクション~」は、2021年3月16日(火)から。庭園を見渡すテラス席でティータイムを楽しめる。桜の風味が魅力的な自家製蒸しパンやマカロンなど、フォトジェニックなスイーツタワーに注目だ。10種類の紅茶にローストビーフやサンドウィッチが並んだティーブッフェカウンターも用意している。

■「桜ランチセレクション」

 「桜ランチセレクション」は2021年3月21日(日)から開催。毎年人気となっているサーロインローストビーフなどの洋食を中心に、春らしい桜鯛のちらし寿司や桜エビのかき揚げをトッピングした桜葉そばといった和食も楽しめる。

■「桜ディナーセレクション」

 「桜ディナーセレクション」は2021年3月13日(土)から開催。こちらも、シェフおすすめのプレート料理に握り寿司などの和食が充実している。食後には、夜桜ならではのライトアップに、炎を用いた演出も準備されている。

■桜と「東京雲海」のコラボレーション

 「桜セレクション」の食事を彩ってくれるのは、国内最大級の”霧”の庭園演出「東京雲海」だ。この「東京雲海」とホテル椿山荘東京の桜のコラボレーションも、初めての提供となっている。「東京雲海」は、朝・昼・夜と、目にするタイミングによって異なった幻想体験を与えてくれる。桜シーズンの長いホテル椿山荘東京だからこその贅沢な演出を楽しみたい。

 【詳細】
ホテル椿山荘東京「桜セレクション」
場所:ホテル椿山荘東京
住所:東京都文京区関口2-10-8

「東京雲海ガーデン ~桜スイーツセレクション~」
開催期間:2021年3月16日(火)~4月9日(金) ※不定期開催
時間:1部 12:00~14:00/2部 15:00~17:00 ※事前予約制
料金:6,500円

「桜ランチ・ディナーセレクション」
開催期間:
ランチ 2021年3月21日(日)~4月4日(日) ※不定期開催
ディナー 2021年3月13日(土)~4月7日(水) ※不定期開催
時間:ランチ 11:30~13:00/ディナー 18:00~20:00 ※事前予約制
料金:
ランチ 大人 8,000円、小学生 3,500円、幼児 2,000円
ディナー 大人 10,000円(月~木)、11,000円(金,土,日)、小学生 5,000円、幼児 2,800円

※いずれもサービス料込・税込。

【予約・問い合わせ先】
TEL:03-3943-1140 (10:00~19:00)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーション幼児ホテル椿山荘東京

関連記事

広告