ジョンロブの阪急メンズ大阪限定シューズ「キャベンディッシュ」

2021年2月25日 08:32

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ジョンロブ(JOHN LOBB)の限定ストアが、阪急メンズ大阪にて2021年3月17日(水)から3月25日(木)までオープン。限定モデル「キャベンディッシュ(CAVENDISH)」が登場する。

■阪急メンズ大阪限定のウィングチップシューズ「キャベンディッシュ」

 ジョンロブの「キャベンディッシュ」は、繊細なメダリオンが施されたウィングチップシューズ。阪急メンズ大阪限定のモデルでは、ライニング(内側)の色を変えた特別仕様で登場する。

 カラーは、ブラック、ホワイト、クラレットの3色。ブラックには、重厚感のあるオックスフォードカーフ、艶やかなクラレットには色の濃淡が特徴的なミスティカーフを用いた。また、ホワイトには傷つきにくく丈夫なクシュベールカーフを採用し、高級感を纏う大人の革靴に仕上げている。

■阪急メンズ東京でも限定ストア実施、「ウィリアム II」の限定モデル販売

 なお、阪急メンズ大阪より一足先に2021年3月3日(水)から3月9日(火)までは阪急メンズ東京でも限定ストアをオープン。ダブルモンクシューズの先駆けであるジョンロブの「ウィリアム」より「ウィリアム II」の限定モデルが、ブラックとプラムカラーの2色で展開される。

■自分好みにカスタマイズできる期間限定イベント

 2021年2月26日(金)からジョンロブ 福岡岩田屋を皮切りに、全国の直営店や限定ストア、全国の百貨店にて、ジョンロブの靴を自分好みにカスタマイズできる「バイ リクエスト フェア(BY REQUEST FAIR)」が順次開催される。

 「バイ リクエスト フェア」では、ジョンロブのコアコレクションや、アーカイブモデル約100種類から、ソールや、色、素材などを選び、自分だけのオリジナルの1足を作ることができる。2021年は、「フィリップ II(Philip II)」、「シティ II(City II)」、「ロペス(Lopez)」、「フォールド(Fould)」、「チューダー(Tudor)」の5モデルに、希望に応じてネイビーとラセットカラーのディテールをカスタマイズすることができる。

更にローファー「ロペス」においては、ヴァンプ、サドル、エプロンの各パーツ毎に素材と色をリストより選べる特別カスタマイズが2021年限定で可能に。3色使用したトリカラーも自分好みにオーダーできる絶好の機会となる。

また、インソールにはイニシャルを入れることも可能だ。オーダー後、シューズは英国のノーザンプトンにある自社のファクトリーで高い技術をもつ職人により完成させられる。なお、通常30%かかるカスタマイズ料金は本フェア中は一切かからず、通常価格での提供となる。

【詳細】
ジョンロブ 阪急メンズ限定ストア

■東京会場

期間:2021年3月3日(水)〜3月9日(火)
場所:阪急メンズ東京 1階 メインベース
住所:東京都千代田区有楽町2-5-1
限定シューズ:ウィリアム II 210,000円+税

■大阪会場

期間:2021年3月17日(水)〜3月25日(木)
場所:阪急メンズ大阪 1階 イベントスペース
住所:大阪府大阪市北区角田町7-10
限定シューズ:キャベンディッシュ 268,000円+税 ※シューツリー付属

■ 「バイ リクエスト フェア」詳細

・2021年2月26日(金)~3月2日(火):ジョンロブ 福岡岩田屋店
・2021年3月3日(水)~3月14日(日):ジョンロブ 阪急メンズ東京店
・2021年3月5日(金)〜3月9日(火):ジョンロブ 名古屋松坂屋店
・2021年3月17日(水)〜3月25日(木):ジョンロブ 阪急メンズ大阪店
・2021年4月9日 (金)〜4月13日(火):ジョンロブ 日本橋高島屋店
・2021年4月16日(金)〜4月20日(火):ジョンロブ 東京ミッドタウン店
・2021年4月23日(金)〜4月27日(火):ジョンロブ 丸の内店
※上記直営店ほか、全国百貨店でも随時開催予定。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード阪急メンズ東京

関連記事

広告

財経アクセスランキング