日経平均テクニカル:3日続落、「コマ」出現で反転期待

2021年2月19日 18:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:15JST 日経平均テクニカル:3日続落、「コマ」出現で反転期待
19日の日経平均は3日続落した。ザラ場高値は5日線を下回ったほか、RSI(14日)が79.81%(73.90%)と70%ラインを上放れて過熱感を強めた。ストキャスティクスは%Dとその下の%Kが下降しており、調整圧力は依然として強そうだ。ただ、5日線や一目均衡表(日足)の転換線は上向きをキープし、大勢では依然として上昇基調の形状。ローソク足は陽線の胴体部分と上下のヒゲがいずれも短い「コマ」を示現。連続安後のコマ出現とあって来週の反転も期待できよう。《FA》

関連記事

広告