大幅高の信越化学工業に順張りのコール買いが目立つ(25日10:00時点のeワラント取引動向)

2021年1月25日 11:12

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*11:12JST 大幅高の信越化学工業に順張りのコール買いが目立つ(25日10:00時点のeワラント取引動向)
新規買いは原資産の株価上昇が目立つ三菱ケミカルホールディングス<4188>プット23回 3月 700円を逆張り、信越化学工業<4063>コール170回 3月 21,000円を順張りで買う動きなどが見られる。

手仕舞い売りとしては村田製作所<6981>コール185回 2月 10,000円、日本電産<6594>コール162回 2月 10,750円、オリエンタルランド<4661>プット99回 2月 15,000円、アドバンスト・マイクロ・デバイセズコール46回 2月 100米ドル、日経平均コール2020回 2月 26,000円などが見られる。

上昇率上位はSUMCO<3436>コール210回 2月 2,050円(+13.1%)、SUMCO7コール209回 2月 1,950円(+12.0%)、村田製作所7コール185回 2月 10,000円(+11.9%)、アップルコール143回 2月 130米ドル(+11.8%)、村田製作所コール184回 2月 9,500円(+11.4%)などとなっている。

(eワラント証券)《CS》

関連記事

広告