東京為替:1ドル103円50銭台、フォード、リコールで6億ドル

2021年1月22日 14:58

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:58JST 東京為替:1ドル103円50銭台、フォード、リコールで6億ドル
午後の東京外為市場でドル・円は1ドル=103円50銭台で推移。米フォードは、タカタのエアバックのリコールで6.1億ドルの費用が発生するとロイターが報じている。対象台数は300万台。

一方、東京株式市場は日経平均が94.52円安と弱含みしている。指数に寄与度の高いソフトバンクG<9984>やTDK<6762>が下落していることが相場の重しとなっているようだ。ソフトバンクGの子会社の出資先のルーンが事業断念と伝わっている。《FA》

関連記事

広告

写真で見るニュース

  • Audi Q2。画像は欧州仕様(画像: アウディ・ジャパンの発表資料より)
  • マイルドハイブリッド搭載が決まったBMW・X7 xDrive40d(画像: BMWジャパン発表資料より)
  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース