Welby 大幅に反落、20年12月期の営業損益予想を下方修正、疾患ソリューション落ち込み赤字転落/新興市場スナップショット

2021年1月22日 14:18

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:18JST <4438> Welby 1143 -64
大幅に反落。20年12月期の営業損益を従来予想の1.12億円の黒字から2.37億円の赤字(前期実績0.16億円の黒字)に下方修正している。新型コロナウイルスの感染拡大による顧客の意思決定の遅延などで一部案件の受注が遅れたほか、セキュリティ基準対応で開発リードタイムが長期化したことなどが響き、疾患ソリューションサービスが落ち込んだ。同サービスで想定以上に原価率が上昇したことも赤字転落につながった。《FA》

関連記事

広告

写真で見るニュース

  • Audi Q2。画像は欧州仕様(画像: アウディ・ジャパンの発表資料より)
  • マイルドハイブリッド搭載が決まったBMW・X7 xDrive40d(画像: BMWジャパン発表資料より)
  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース