“最後は土にかえる”循環型のサステナブルニットウェアブランド「NETENE.」

2021年1月19日 16:54

小

中

大

印刷

記事提供元:アパレルウェブ

澤田株式会社(本社:大阪府泉大津市 代表取締役社長:澤田誠、以下澤田)が展開する循環型のサステナブルニットウェアブランド「NETENE.(ネテネ)」は、ブランド初となる期間限定ストアを2020年12月16日(水)から12月18日(金)までの3日間、東京南青山にて展開した。

 “最後は土にかえる”循環型のサステナブルニットウェアをコンセプトにした澤田のオリジナルブランド「NETENE. (ネテネ)」は、2020年11月にスタートした。
 4人に1人が何らかのアレルギーを持っているといわれる時代。ストレスを感じず、あなたが一番リラックスする場所で着てほしいという思いから、 当社が開発したオリジナルの「エシカルフィール」糸を使用した、気持ちの良い着心地が続くリラクシングウェアを展開。「エシカルフィール」糸は、これまで捨てられていたコットンの種のまわりについているやさしい産毛を原料とし、柔らかな肌ざわりと優れた調湿機能を持っており、「NETENE. (ネテネ)」のアイテムはすべて、素肌以上の柔らかさであなたを包み込むだけではなく、最後は土にかえるという。ニューヨークに暮らす人々のように、都会にいながらも自然との調和を志向するエシカルマインドを大切に、持続可能なニットづくりに取り組んでいく。
 
オフィシャルサイト:https://www.netene-s.com/

Eコマースサイト:https://sawadamarche.com/collections/netene

Instagram:https://www.instagram.com/netene_official/



※この記事はアパレルウェブより提供を受けて配信しています。

関連記事

広告