ルピシア2021年春の「桜のお茶」“桜餅” “桜の若葉”をイメージしたフレーバーの紅茶や緑茶など

2021年1月17日 21:05

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 お茶専門店ルピシアは、2021年春の「桜のお茶」シリーズを、2021年2月15日(月)より全国ルピシア店舗にて数量限定で発売する。

■2021年春「桜のお茶」シリーズ

 ルピシアの春の代名詞ともいえるほど、毎年人気を集める「桜のお茶」シリーズ。2021年も、一足先に春を感じられる桜風味の紅茶や緑茶、デカフェなどを、バリエーション豊富に展開。春の贈り物にも相応しい、華やかな桜模様のパッケージに入って登場する。

■“桜餅”を思わせる人気紅茶

 注目は、“桜餅”を連想させる人気紅茶「サクラ」。大島桜の葉を使用した甘く爽やかな香りに、ほのかな塩味がマッチする味わい深いフレーバーが特徴だ。和菓子・洋菓子どちらとも相性が良いので、贈り物としても喜ばれそう。

■薔薇の花びら入り&すっきり緑茶など

 また同じく大島桜の葉をブレンドした「サクラ&ベリー」は、薔薇の花びらと共に、甘い苺の香りを添えたロマンティックな紅茶。すっきりとしたフレーバーが好みの人は、桜の若葉のような清々しい風味に仕上げた緑茶「サクラ・ヴェール」がおすすめだ。

■ノンカフェイン&ローカフェイン

 そのほか、ノンカフェイン&ローカフェインシリーズからは、ラズベリーやチェリーなどの香りをプラスした「サクラ・ルイボス」、チェリーやピーチなどの甘酸っぱい香りで、可憐な桜を表現した「スリジエ」がラインナップ。

■ギフトセットも

 様々なフレーバーを楽しみたい!という人に向けて、5種類セットから50種類セットまで幅広く用意した、ティーバッグのギフトセットも展開している。

【詳細】
ルピシア「桜のお茶」シリーズ<数量限定>
発売日:2021年2月15日(月)
展開店舗:全国ルピシア店舗、通信販売
価格:
・サクラ<紅茶>50gデザイン缶入 1,150円(税込)、ティーバッグ10個デザインBOX入 940円(税込)
・サクラ・ヴェール<緑茶>50gデザイン缶入 1,150円(税込)、ティーバッグ10個デザインBOX入 940円(税込)
・サクラ&ベリー<紅茶>50gデザイン缶入 1,150円(税込)、ティーバッグ10個デザインBOX入 940円(税込)
・サクラ・ルイボス<ルイボス>50gデザイン缶入 1,080円(税込)、ティーバッグ10個デザインBOX入 900円(税込)
・スリジエ<デカフェ紅茶>50gデザイン缶入 1,150円(税込)、ティーバッグ10個デザインBOX入 940円(税込)
※なくなり次第終了。

【問い合わせ先】
ルピシア(お客様相談窓口)
TEL:0120-11-2636

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連記事

広告