ラウンドワンが中国展開の「朗玩(ラウワン)」第1号店を上期に出店へ

2021年1月6日 17:21

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

■2021年度上期開業予定の「イオンモール広州新塘店」に決定

 ラウンドワン<4680>(東1)は1月6日の15時、中国での第1号店の出店が本日確定したと発表。イオンモール<8905>(東1)が2021年度上期に開業する予定の「イオンモール広州新塘店」(広東省広州市)に、ラウンドワンの中国店舗「朗玩(ラウワン)」の第1号店を出店するとした。

 2019年9月9日に朗玩(中国)文化娯楽有限公司を設立し、出店の準備を進めてきた。主たる顧客層である30歳未満の若年層とファミリー層の人口が多く、可処分所得が増加傾向である中華人民共和国において着実な事業展開を図る。(HC)

<店舗の概要> 【店 舗 名】ラウワン朗玩 イオンモール広州新塘店(仮称) 【店舗面積】7819 ㎡ 【運営業態】ボウリング、アミューズメント、カラオケ、スポッチャ 【開 業 日】2021年度上期 (情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
エフティグループは調整一巡、20年3月期営業増益予想で3Q累計順調(2020/02/18)
【特集】約1カ月ぶりに再開されるIPOの類似関連銘柄に注目(2020/01/27)
【特集】意外な業績好調銘柄とコロナウイルス関連に上乗せの花粉症関連銘柄をマーク(2020/01/27)
【CSR(企業の社会的責任)関連銘柄特集】イワキのCSRは「小さな社会貢献活動」として地道に継続(2020/02/04)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • Audi Q2。画像は欧州仕様(画像: アウディ・ジャパンの発表資料より)
  • マイルドハイブリッド搭載が決まったBMW・X7 xDrive40d(画像: BMWジャパン発表資料より)
  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
  • 新型「アウトランダー」(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • トヨタの燃料電池大型商用トラックの新型プロトタイプ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース