ハウスドゥグループのフィナンシャルドゥが楽天銀行とリバースモーゲージの保証事業で提携

2021年1月5日 18:46

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

■全国で来店不要の契約が可能に

 ハウスドゥ<3457>(東1)は1月5日15時過ぎ、連結子会社のフィナンシャルドゥが楽天<4755>(東1)グループの楽天銀行株式会社(以下、楽天銀行)と提携し、2021年1月より同銀行が本格的に提供を開始する「楽天銀行リバースモーゲージ」に対する債務保証業務を行うと発表した。

 全国でのリバースモーゲージの更なる普及に向けて両社の考えが合致し、この提携に至った。

 ハウスドゥグループは全国670店舗を超える不動産販売網と不動産売買のノウハウを持つが、楽天銀行はインターネットバンキングの先駆者的な存在。この提携により、来店不要での申込み・契約が可能となり、近くに取り扱い金融機関が無かった方、コロナ禍で外出を控えたい方など、様々なニーズに応えることが可能になった。

 今回、フィナンシャルドゥが、「楽天銀行リバースモーゲージ」の債務保証を行うことで、今後もフィナンシャルドゥでは、多くの金融機関との提携を実現させることで、リバースモーゲージ保証事業の成長を図り、市場のニーズが高まるシニア層に向けた商品の拡充と、不動産を活用したサービスの提供で、日本経済の活性化に貢献して行くとした。(HC)

<楽天銀行の『楽天銀行リバースモーゲージ』商品概要> 【お申込いただける方】以下の条件をいずれも満たす個人のお客様 ・お借入時年齢満50歳以上の方 ・日本国籍を有する方、または永住許可等を得ている外国人の方 ・給与や年金等の安定継続した収入のある方 ・楽天銀行普通預金口座を保有している方(保有されていない場合、お借入前に開設) 【取扱地域】(担保物件所在地)全国※一部地域を除く 【使いみち】原則自由(ただし、公序良俗に反するものは除く) 【融資金額】100万円以上1億円以内(10万円単位) 【融資期間】終身 【借入利率】(2021年1月契約)年2.95%(楽天銀行の短期プライムレートを基準とする変動金利) ・新しい適用利率は、毎月15日を目処に楽天銀行ウェブサイトでお知らせ ・借入利率の変更は、毎年2月1日及び8月1日の「基準日」に年2回 基準日が2月1日の場合には、3月の約定返済日の翌日から適用 基準日が8月1日の場合には、9月の約定返済日の翌日から適用 【返済方法】利息は毎月ご返済。借入人が亡くなられた場合、元本を含めて一括返済 【担保】借入人、または本人の親族(三親等以内)が所有する不動産に楽天銀行を第一順位とする抵当権を設定 (情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
エフティグループは調整一巡、20年3月期営業増益予想で3Q累計順調(2020/02/18)
【特集】約1カ月ぶりに再開されるIPOの類似関連銘柄に注目(2020/01/27)
【特集】意外な業績好調銘柄とコロナウイルス関連に上乗せの花粉症関連銘柄をマーク(2020/01/27)
【CSR(企業の社会的責任)関連銘柄特集】イワキのCSRは「小さな社会貢献活動」として地道に継続(2020/02/04)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連記事