東京為替:ドル・円は下げ渋り、ユーロ・ドルの伸び悩みで

2020年12月30日 17:01

印刷

記事提供元:フィスコ


*17:01JST 東京為替:ドル・円は下げ渋り、ユーロ・ドルの伸び悩みで

30日の東京市場でドル・円は下げ渋り。仲値にかけてドルは全面安となり、対円で103円60銭から下落基調に振れた。また、日経平均株価の軟調地合いで円買いも進み、103円26銭まで下落。ただ、ユーロ・ドルの伸び悩みで、ドルは大幅安を回避した。

・ユーロ・円は126円85銭から127円14銭まで上昇した。
・ユーロ・ドルは1.2247ドルから1.2295ドルまで値を上げた。

・17時時点:ドル・円103円30-40銭、ユーロ・円126円80-90銭
・日経平均株価:始値27,559.10円、高値27,572.57円、安値27,338.56円、終値27,444.17円(前日比123.98円安)

【要人発言】
・ハンコック英保健相
「来春までに大多数の国民がワクチンを接種」
・グアルティエーリ伊経済・財務相
「直ちにEU復興基金の要請をする考えはない」

【経済指標】
・特になし《TY》

関連記事