コーセー 急伸、相対的な利益回復確度の高さから国内証券では格上げ

2020年12月4日 13:48

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:48JST コーセー---急伸、相対的な利益回復確度の高さから国内証券では格上げ
コーセー<4922>は急伸。SMBC日興証券では投資判断を「2」から「1」に格上げ、目標株価も13200円から17200円へ引き上げている。国内では他社に先がけて利益改善が進むとみられるほか、海外は中国を中心に利益成長余地が大きいとし、セクター内で最も利益回復確度が高いと判断しているもよう。国内はコスト構造改革、海外はデコルテの刷新による中国での拡販に期待としている。《HH》

関連記事

広告