日経平均テクニカル:3日続伸、ほぼ陽の丸坊主で買い圧力の強さ窺わせる

2020年11月26日 18:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:15JST 日経平均テクニカル:3日続伸、ほぼ陽の丸坊主で買い圧力の強さ窺わせる
26日の日経平均は3日続伸した。寄り付き安値からほぼ高値引けし、ローソク足は上ヒゲがほとんどない陽の丸坊主に似た形状を描き、買い圧力の強さを窺わせた。RSI(14日ベース)が83.07%(昨日83.82%)と高止まりし、25日線との上方乖離率は7.60%(昨日7.14%)に拡大して過熱感が一段と強まった格好だが、東証1部の騰落レシオは106.48%(昨日100.32%)と依然として中立圏にとどまっている。一目均衡表では三役好転後の強気形状が継続しており、大勢では上昇トレンド継続が予想される。《FA》

関連記事