ドリンクを注ぐと“ハローキティが顔を出す”デザイングラス再販売、「ハムスター」「唐草しば」も

2020年11月22日 17:04

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 台湾発の「グッドグラス(GOODGLAS)」から、ドリンクを注ぐと、サンリオの“ハローキティの顔が現れる”、人気ダブルウォールグラスが再販スタート。2020年11月19日(木)から、東急百貨店たまプラーザ店にて発売される。

■オンリーワンのデザインを楽しめる「グッドグラス」

 飲み物を注ぐと、可愛い動物やフルーツが現れることで人気を集める「グッドグラス」のデザイングラス。ガラス職人による手作りのため、どこか温かみのある仕上がりと、オンリーワンのデザインを楽しむことができるのも嬉しいポイントだ。

■完売したハローキティが再登場

 今回再販されるハローキティのモチーフは、2020年7月に発売後、わずか2カ月で完売してしまった話題のアイテム。お馴染みのキュートなフェイスはそのままに、レッド、ピンク、ブルー、ゴールドの異なる“リボンカラー”を用意したラインナップを取り揃えている。

■人気アニマルシリーズも

 また同時期には、「ハムスター」「唐草しば」といった人気アニマルシリーズも仲間入り。2020年12月には、2021年の干支シリーズ「うし」も展開される予定だ。

【詳細】
「ハローキティ」ダブルウォールグラス 250ml 3600円+税
※手作りのため個体差有り。
販売場所:東急百貨店たまプラーザ店 4階 和洋食器売場
住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-7

<そのほか新ラインナップ>
「唐草しば」250ml、「ハムスター」200ml 各3,200円+税

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードサンリオハローキティ東急百貨店

関連記事

広告

財経アクセスランキング