Google翻訳アプリで快適に翻訳! まるでSFのような機能とは?

2020年11月4日 08:03

小

中

大

印刷

(c) 123rf

(c) 123rf[写真拡大]

写真の拡大

 近年様々な分野でAI技術の進化が著しいが、文章や音声の機械翻訳も我々の想像を超えるスピードで進化している。そのような機械翻訳の中でも、今回この記事では無料でダウンロードして使うこともできる「Google翻訳」アプリを紹介したい。従来の機械翻訳から1歩進んだ近未来的な機能も搭載されているため、まだ試したことがない人は、ぜひ1度使って欲しい。

【こちらも】英語の勉強はもう古い? これからは自動翻訳機の時代か!?

■カメラに写した映像をリアルタイムで翻訳

 Google翻訳アプリの驚くべき機能に、アプリを搭載したスマートフォンなどのカメラで映した映像を、リアルタイムで翻訳できるというものがある。例えば、アプリを起動して、英字新聞をデバイスのカメラで写すと、その英字新聞の英語が日本語など他の言語に翻訳されて画面に映るのだ。

 この機能を使えば、海外出張や旅行に行った際に、英語や他の言語が読めなくても標識や料理のメニューなどが読めるようになる。外国語に自信がない人にとっては頼もしい味方になってくれるだろう。

■音声翻訳もできる

 Google翻訳アプリは、画像の文字だけではなく、音声翻訳もできる。音声翻訳のボタンを押してから、デバイスに向かって言葉を話しかけることで、その話しかけた言語を他の言語に翻訳する。

 さらに、「会話モード」を使いデバイスに話しかけると、翻訳された内容がテキスト化されるだけでなく、音声まで再生される。この機能があれば、海外旅行中やビジネス中のちょっとした会話であれば、外国語を学ばなくてもその場で最低限乗り切ることができる。例えば、タクシーの乗り降り、ホテルのロビーでの会話、道を尋ねる際などに役立つはずだ。

■もちろん文章データの翻訳も

 ここまでは画像や音声の翻訳について紹介したが、Google翻訳アプリでは、これまでインターネットブラウザ上のGoogle翻訳でできていたような文章データの翻訳もできる。そのため、出先などでPCが使えない状況であっても、スマホやタブレットさえあればビジネス文章やEメールなどを翻訳可能だ。

 翻訳アプリが進化することで、全く外国語を学ばなくてよくなるとまではいかないとしても、これまでよりは少なくとも外国語学習をする負担が減ることは間違いないだろう。今回紹介したGoogle翻訳アプリは無料で使えるので、遊び感覚でもいいのでぜひ1度使ってみて欲しい。(記事:佐藤辰則・記事一覧を見る

関連キーワードGoogle

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • 画像はイメージです。
  • ボルボ「S60」(画像: ボルボ・カー・ジャパン発表資料より)
  • ミニムーン20CD3 (c)  International Gemini Observatory / NOIRLab / NSF / AURA / G. Fedorets
  • SUBARU Labが入るH¹O渋谷三丁目の共用ラウンジのイメージ(画像: SUBARU発表資料より)
  • N-BOX、N-BOXカスタム:発表資料より
  • 新型N-ONE RS(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • モーガン・エアロ 1922年式 (c) sawahajime
 

広告

ピックアップ 注目ニュース