【市場反応】米9月中古住宅販売成約指数は予想外のマイナス、ドル買い一服

2020年10月29日 23:09

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*23:09JST 【市場反応】米9月中古住宅販売成約指数は予想外のマイナス、ドル買い一服


全米不動産業者協会(NAR)が発表した9月中古住宅販売成約指数は前月比‐2.2%と、予想外に4月来のマイナスに落ち込んだ。

低調な結果を受けてドル買いが一服。ドル・円は104円30−35銭で底堅い。ユーロ・ドルは1.1690−95ドルで下げ止まった。

【経済指標】
・米・9月中古住宅販売成約指数:前月比‐2.2%(予想:+2.9%、8月:+8.8%)《KY》

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型ソリオ発表会の様子。(画像: スズキの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • ボルボ「S60」(画像: ボルボ・カー・ジャパン発表資料より)
  • ミニムーン20CD3 (c)  International Gemini Observatory / NOIRLab / NSF / AURA / G. Fedorets
  • SUBARU Labが入るH¹O渋谷三丁目の共用ラウンジのイメージ(画像: SUBARU発表資料より)
  • N-BOX、N-BOXカスタム:発表資料より
  • 新型N-ONE RS(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース