空音の3rdアルバム『TREASURE BOX』TENDREらが制作に参加

2020年10月24日 10:59

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 空音(そらね)のサードアルバム『TREASURE BOX』が、2020年12月16日(水)リリース。

■気鋭の若手ラッパー・空音、3rdアルバム『TRESURE BOX』

 空音は、兵庫県尼崎市出身、19歳のラッパー。2019年にファーストアルバム『Fantasy club』、2020年6月にセカンドアルバム『19FACT』をリリース。ファーストアルバムの収録曲「Hug feat.kojikoji(Album ver.)」のミュージックビデオはYouTubeで2000万回を超える再生を記録するなど、今最も注目される若手アーティストの一人だ。

 セカンドアルバムからわずか半年のスパンでリリースする今回のアルバム『TREASURE BOX』では、ジャンルに縛られないバラエティ豊かな楽曲を収録。制作陣には、空音作品に欠かせないRhymeTubeをはじめ、maeshima soshi、illmore、TENDREといった、ジャンルや世代を超えたアーティストやプロデューサーが名を連ねる。

 なお、10月21日(水)より収録曲「scrap and build」を先行配信。今までの空音のイメージを覆すようなトラップ調のハードな楽曲となっており、ミュージックビデオも同時に配信が開始される。

【詳細】
空音 3rdアルバム『TREASURE BOX』
発売日:2020年12月16日(水)
価格:通常盤 2,500円+税、ビクターオンラインストア限定盤(CD+Tシャツ) 4,200円+税
※配信のみ12月15日(火)リリース。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連記事

広告