米10月ミシガン大消費者信頼感指数速報値、3月来の高水準、ドル堅調

2020年10月16日 23:29

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*23:29JST 米10月ミシガン大消費者信頼感指数速報値、3月来の高水準、ドル堅調


米10月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値は81.2と、9月80.4から上昇し3月来の高水準となった。予想80.5も上回った。連邦準備制度理事会(FRB)がインフレ期待指数として注目している同指数の1年期待インフレ率速報値は2.7%と9月2.6%から上昇。5−10年期待インフレ率速報値は2.4%と、9月の2.7%から低下。3月来で最低となった。

同時刻に米商務省が発表した8月企業在庫は前月比+0.3%。伸びは7月+0.1%から拡大し昨年5月来で最大。

消費者信頼感指数の改善で米国債相場も軟調。ドルは堅調に推移した。ドル・円は105円30−35銭で底堅い展開。ユーロ・ドルは1.1725−30ドルで伸び悩んだ。

【経済指標】
・米・10月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値:81.2(予想:80.5、9月:80.4)
・米・10月ミシガン大学1年期待インフレ率速報値:2.7%(9月:2.6%)
・米・8月企業在庫:前月比+0.3%(予想:+0.4%、7月:+0.1%)《KY》

関連記事

広告