グランフロント大阪のクリスマスイルミネーション、巨大“気球”ツリー&約40万球のLED輝く街路樹

2020年10月2日 21:25

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 グランフロント大阪にてクリスマスイルミネーション「グラン ウィッシュ クリスマス2020(Grand Wish Christmas)」が開催。期間は2020年11月11日(水)から12月25日(金)まで。

■世界を旅する“気球”をモチーフにした巨大なツリー

 今回グランフロント大阪で開催する「グラン ウィッシュ クリスマス2020」のテーマは、“Winter Voyage-世界を繋ぐ希望の旅-”。空間デザイナー・長谷川喜美が手掛ける巨大な“気球”を模ったクリスマスツリー「ウィンター ボヤージュ ツリー(Winter Voyage Tree)」が、館内ナレッジプラザに登場する。

 気球に飾るオーナメントは、世界各地の建造物や植物、動物たちをモチーフに制作。なお、期間中は世界各国を旅するイメージを光で表現したライティングショーも開催する予定だ。

■施設周辺の街路樹には約40万球のLEDを装飾

 また、JR大阪駅前「うめきた広場」周りやけやき並木、歩道の樹木126本には約40万球のシャンパンゴールドのLEDライトを装飾。クリスマスシーズンならではの幻想的な空間を演出する。

■様々なアートイベントも

 さらに、イルミネーションと同時期には様々なアートイベントを実施。「うめきた広場」にある、ファブリス・イベールの作品「テッドイベール(TED HYBER)」がクリスマスのコスチュームに変身するほか、グランフロント大阪館内ではトラベルカルチャー誌『TRANSIT』による企画写真展を開催する。

【詳細】

■グラン ウィッシュ クリスマス 2020

開催期間:2020年11月11日(水)~12月25日(金)
会場:グランフロント大阪 北館1階 ナレッジプラザ、うめきた広場、けやき並木、北館西側歩道周辺樹木
※ナレッジプラザ「ウィンター ボヤージュ ツリー」では、平日17:00から24:00、土日祝16:00から24:00の時間帯でライティングショーを実施。

■テッドイベール -アグリークリスマスセーター-

実施期間:11月11日(水)~12月25日(金)
会場:グランフロント大阪 南館 水景

■TRANSIT企画写真展「やっぱり世界は美しい!~It's a beautiful planet~」

開催期間:11月11日(水)~12月25日(金)
会場:グランフロント大阪 北館 3階・4階・5階 イベントスペース、6階 ウメキタフロア
参加予定アーティスト:安彦 幸枝、在本 彌生、佐藤 健寿、西山 勲、宮本 武
※展示会場および参加予定アーティストは変更になる場合あり。

<施設情報>
グランフロント大阪
営業時間:ショップ 11:00~21:00、レストラン 11:00~23:00、ウメキタセラー 11:00~22:00、ウメキタフロア 11:00~24:00(翌日が平日の日・祝は11:00~23:00)、ウメキタダイニング 11:00~23:00
住所:
・南館
大阪府大阪市北区大深町4-20
・北館
大阪府大阪市北区大深町3-1
・うめきた広場
大阪府大阪市北区大深町4-1

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードイルミネーションクリスマスグランフロント大阪

関連記事

広告

財経アクセスランキング