NY外為:もみ合い、米追加経済救済策の交渉の行方睨む

2020年10月2日 02:21

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*02:21JST NY外為:もみ合い、米追加経済救済策の交渉の行方睨む
NY外為市場では米追加経済救済策交渉の行方を睨む展開となった。ムニューシン米財務長官と民主党のペロシ下院議長は米国東部時間午後1時から交渉を再開。ペロシ議長が選挙前の合意に懐疑的見方を見せたため米株は上げ幅を縮小。ダウ平均株価は128ドル高で推移した。米10年債利回りは0.69%前後で推移した。

ユーロ・円は124円20銭から123円87銭まで下落後は123円96銭で戻りが鈍い展開。ドル・円は105円55銭前後、ユーロ・ドルは1.1746ドル前後でもみ合いが続いた。《KY》

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • 木星を周回し火山から噴煙を上げる衛星イオのイメージ (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), I. de Pater et al.; NRAO/AUI NSF, S. Dagnello; NASA/JPL/Space Science Institute
  • おとめ座付近にある多数の恒星によるシェル状構造 (c) レンセラー工科大学
  • クラウドファンディングで販売されているLanmodo NVS Vast Proの利用イメージ画像。(画像: TS TRADE発表資料より)
  • (画像: UNIの発表資料より)
  • ルノー ルーテシア(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
  • エクリプスクロスPHEV(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース