米8月中古住宅販売成約指数は過去最高記録、ドル上昇

2020年9月30日 23:22

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*23:22JST 米8月中古住宅販売成約指数は過去最高記録、ドル上昇


全米不動産業者協会(NAR)が発表した8月中古住宅販売成約指数は前月比+8.8%の132.8と過去最高を記録した。伸びは7月+5.9%から鈍化予想に反して拡大し6月来で最大となった。住宅ローン金利の低下が奏功した。

中古住宅販売の改善が示唆され米国債相場は下落。米10年債利回りは0.64%から0.68%まで上昇し23日来で最高となった。ドルも上昇。ドル・円は105円65銭から105円75銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.1719ドルから1.1685ドルまで下落した。

【経済指標】
・米・8月中古住宅販売成約指数:前月比+8.8%(予想:+3.1%、7月:+5.9%)《KY》

関連記事

広告

写真で見るニュース

  • ポルシェ・タイカン(画像: ポルシェAGの発表資料より)
  • インドで発表されたコンパクトSUV日産マグナイト(画像:日産自動車の発表資料より)
  • 木星を周回し火山から噴煙を上げる衛星イオのイメージ (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), I. de Pater et al.; NRAO/AUI NSF, S. Dagnello; NASA/JPL/Space Science Institute
  • おとめ座付近にある多数の恒星によるシェル状構造 (c) レンセラー工科大学
  • クラウドファンディングで販売されているLanmodo NVS Vast Proの利用イメージ画像。(画像: TS TRADE発表資料より)
  • (画像: UNIの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース