PS5の発売日が11月12日に決定 光学ドライブ無しが3万9980円

2020年9月18日 07:36

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

ソニーがプレイステーション5を11月12日に発売すると発表した。製品は光学ドライブの有無で2種類が用意されており、価格はUltra HD Blu-ray対応ドライブ搭載の通常版が4万9980円(以下すべて税別)、非搭載のDigital Editionが3万9980円となっている(PlayStation.Blog)。

スペックは過去記事にもあるように、CPUに8コア・16 スレッドのAMD Ryzen (Zen2ベースで最大動作クロックは3.5GHz)、GPUに10.3 TFLOPSの処理能力を持つAMD Radeon RDNA 2(Navi 2x)アーキテクチャでハードゥエアによるレイトレーシング処理のアクセラレーションにも対応する。メインメモリはGDDR6 16GB、ストレージはSSDで容量は825GBとなっている。また先述したように通常版には光学ドライブとして読み出し専用のUltra HD Blu-rayが搭載されている。

先行して発売される国は、日本、米国、カナダ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、および韓国となっている。周辺機器を含む予約受付は18日10時よりスタートするとしている。続いて11月19日から欧州、中東、南米、アジア、南アフリカでの販売が開始されるとしている。

周辺機器も本体と同時に予約受付が行われる。ラインナップと価格に関しては、DualSenseワイヤレスコントローラーが6980円、PULSE 3Dワイヤレスヘッドセットが9980円、HDカメラは5980円。メディアリモコンが2980円、DualSense 充電スタンドが2980円となっている。

同時発売タイトルは以下の通りAstro’s Playroom (JAPANスタジオ) PS5本体にプリインストール 
 Demon’s Souls (Bluepoint Games / JAPANスタジオ) 7,900円 
 Destruction AllStars (Lucid Games / XDEV) 7,900円 
 Marvel’s Spider-Man: Miles Morales (Insomniac Games) 5,900円 
 Marvel’s Spider-Man: Miles Morales Ultimate Edition 7,900円 
 リビッツ!ビッグ・アドベンチャー (Sumo Digital / XDEV) 6,900円 正式発表に合わせて新規タイトルも発表されている

  デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション[カプコン] 
  FINAL FANTASY XVI(ファイナルファンタジー16)[スクウェア・エニックス] 
  Five Nights at Freddy’s Security Breach[Steel Wool Studios and ScottGames] 
  Hogwarts Legacy[Warner Bros. Games] 
  ゴッド・オブ・ウォー新作[サンタモニカスタジオ] 

スラドのコメントを読む | ハードウェアセクション | ハードウェア | ゲーム

 関連ストーリー:
ソニー、PS4向けのバグバウンティを開始。5万ドルの報酬金を用意 2020年06月30日
ソニー、PlayStation 5の外観を初公開 2020年06月13日
ソニー、延期していたPlayStation 5の映像イベントを12日配信へ 2020年06月10日
PlayStation 5の詳細仕様が公開される 2020年03月23日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードソニーBlu-rayプレイステーション(PlayStation)スクウェア・エニックスカプコンファイナルファンタジーアクセラ

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • クラウドファンディングで販売されているLanmodo NVS Vast Proの利用イメージ画像。(画像: TS TRADE発表資料より)
  • (画像: UNIの発表資料より)
  • ルノー ルーテシア(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
  • エクリプスクロスPHEV(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • スズキ・クロスビー「HYBRID MZ」(画像:スズキの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース