「下北沢カレーフェスティバル2020」122店舗の人気&限定カレーやスイーツを食べ歩き

2020年9月10日 18:26

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 「下北沢カレーフェスティバル2020」が、東京・下北沢駅周辺122店舗の飲食店にて開催される。期間は2020年10月1日(木)から10月18日(日)まで。

 「下北沢カレーフェスティバル」は、2012年より毎年開催を続ける人気食べ歩きイベント。“カレーの街”とも称される下北沢の飲食店で、食べ歩きに適したミニカレーや限定メニュー、特別価格メニューなどを提供し、毎年10万人以上の参加者が訪れる。

 そんな「下北沢カレーフェスティバル」が2020年も開催。今回はカレー114店舗、スイーツ8店舗の合計122店舗の飲食店がラインナップ。下北沢らしい個性的なお店や、知る人ぞ知る名店のカレー、特別メニューなどを楽しみながら、下北沢でお気に入りの一店を探す事が可能だ。

【詳細】
「下北沢カレーフェスティバル2020」~NEW CURRY LIFE 新しいカレーの生活様式~
日時:2020年10月1日(木)~10月18日(日)
場所:下北沢駅周辺122店舗

【問い合わせ先】
株式会社アイラブ
TEL:03-6804-9710

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード下北沢下北沢カレーフェスティバル

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
  • (画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 音声解析AI電話「MiiTel(ミーテル)」の自動文字起こしイメージ。(画像: レブコムの発表資料より)
  • ウシオ電機が開発した紫外線装置「Care222」(画像: ウシオ電機の発表資料より)
  • 新型「LS」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース