Apple、特許侵害をめぐるヘッドフォンメーカーKossとの訴訟で反訴

2020年8月12日 07:00

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

headless 曰く、 Appleは7日、同社がヘッドフォンメーカーKossの特許を侵害していないことの確認などを求め、カリフォルニア北部地区連邦地裁にKossを提訴した(Patently Appleの記事9to5Macの記事Mac Rumorsの記事訴状)。

Kossは7月、AirPodsなどの製品が同社の特許5件を侵害しているとしてAppleをテキサス西部地区連邦地裁に提訴しており、今回の訴訟はその反訴となる。訴状でAppleは6件の請求原因を挙げており、請求原因2~6はそれぞれKossの特許5件を侵害していないと主張するものだ。一方、請求原因1ではKossがAppleとの秘密保持契約に違反していると主張し、違反行為の完全な差止命令を求めている。

両社の秘密保持契約はKossとAppleが特許侵害やライセンスに関して交渉した際、Koss側の要望で作成されたものであり、現在も有効だという。Kossは7月に提起した訴訟ではAppleに特許侵害を知らせたことや、交渉したがライセンス契約には至らなかったことなどが訴状に記載されている。しかし、秘密保持契約は両社の交渉内容を訴訟に使用することを禁じているそうだ。

 スラドのコメントを読む | アップルセクション | YRO | 法廷 | パテント | スラッシュバック | アップル

 関連ストーリー:
ヘッドフォンメーカーKoss、特許侵害でAppleを訴える 2020年07月26日
米連邦地裁、AppleがQualcommの特許3件を侵害したとの評決 2019年03月17日
FinFETの特許侵害をめぐり韓国で調査を受けるAppleをSamsungが救う可能性 2018年09月14日
米TIME誌によるヘッドフォンのブランド別ランキング、知名度や人気は品質と無関係? 2016年07月05日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードAppleMac特許

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型ソリオ発表会の様子。(画像: スズキの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • ボルボ「S60」(画像: ボルボ・カー・ジャパン発表資料より)
  • ミニムーン20CD3 (c)  International Gemini Observatory / NOIRLab / NSF / AURA / G. Fedorets
  • SUBARU Labが入るH¹O渋谷三丁目の共用ラウンジのイメージ(画像: SUBARU発表資料より)
  • N-BOX、N-BOXカスタム:発表資料より
  • 新型N-ONE RS(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース