新スイーツ店「ネコシェフ」東京ギフトパレットに登場、"チーズ×森の果実"スイーツがずらり

2020年8月3日 21:13

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 新スイーツブランド「ネコシェフ(nekochef)」が2020年8月5日(水)に東京駅の新スポット「東京ギフトパレット」にグランドオープンする。

■チーズと果実のコラボスイーツ店「ネコシェフ」がオープン

 「ザ・メープルマニア」を手掛けるシュクレイから誕生する「ネコシェフ」は"チーズと森の果実が奏でるハーモニー"をコンセプトとした新たなスイーツを展開。「チーズフルーツバーガー」を筆頭に、「ネコシェフクッキー」など、自分へのご褒美にも東京土産にもぴったりな商品が販売される。

■「ネコシェフ」の自信作、「チーズフルーツバーガー」やクッキー

 「チーズフルーツバーガー」は、クリームチーズを練りこんだしっとり生地でチーズと果実をたっぷりのクリームをサンドした、ネコシェフの自信作。カマンベール&レーズン、チェダー&ラズベリー、ゴルゴンゾーラ&フィグの3種類セットで販売する。また、「ネコシェフクッキー」は4種類用意されており、様々なチーズと果物の組み合わせを楽しめる。

■かわいいネコの肉球型「フィナンシェ」

 ネコの肉球の形をした「フィナンシェ」。カマンベールを練り込んだ薫り豊かな生地にレモンピールを加えた爽やかな仕上がりとなっている。

 なお、オープニングキャンペーンとして、公式オンラインショップにて7月29日(日)から数量限定で"フィナンシェ・クッキーアソート"が発売される。いち早く「ネコシェフ」スイーツを味わうことができるチャンスだ。

【詳細】
ネコシェフ 東京ギフトパレット店
オープン日:2020年8月3日(月)
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅⼋重洲北⼝
営業時間:9:30〜20:30(平日)/9:00〜20:30(土日祝)

■商品情報

・「ネコシェフバーガー セット」カマンベール&レーズン、チェダー&ラズベリー、ゴルゴンゾーラ&フィグ/3個1,296円(税込)
・「フィナンシェ・クッキーアソート」5,400円(税込)
・「ネコシェフクッキー」カマンベール&レーズン、チェダー&ラズベリー、ゴルゴンゾーラ&フィグ/各4枚入1,080円(税込) 12枚入アソート3,240円
・フィナンシェ/5個入1,080円(税込) 8個入1,728円(税込) 16個入2,592円(税込)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーション

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 新型「N-ONE Original」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • スイフトスポーツ(画像: スズキの発表資料より)
  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース