とらのあな、6~8月で8店舗を閉店に

2020年8月2日 18:10

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward 曰く、 マンガ関連商品などを販売する「とらのあな」は7月31日、仙台店・横浜店・町田店・京都店の4店舗を8月に閉店すると発表した(お知らせねとらぼの記事KAI-YOUの記事)。

今年3月以降は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で客数が大きく減少したため、この状況下での運営継続は難しいと判断したという。とらのあなでは6月30日に静岡店と三宮店が閉店し、7月31日には新潟店と福岡店も閉店しており、3か月で計8店舗が閉店することになる。果たして、コロナ後のマンガ文化はどうなっているのだろうか。

 スラドのコメントを読む | idleセクション | ビジネス | アニメ・マンガ | 医療 | idle

 関連ストーリー:
新型コロナで休業したレストラン、アメリカでは6割がそのまま閉店 2020年07月29日
【スラドに聞け!】新型コロナでお店つぶれてる? 2020年07月08日
Origami Payが全サービス終了。有終の美はとらのあな新宿店で 2020年07月03日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード新型コロナウイルス

関連記事

広告