メルセデス・ベンツ、スタイリッシュな新型「GLA」発売

2020年6月26日 07:38

小

中

大

印刷

メルセデス・ベンツの新型「GLA」(画像:メルセデス・ベンツ・ジャパン発表資料より)

メルセデス・ベンツの新型「GLA」(画像:メルセデス・ベンツ・ジャパン発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • 新型「GLA」
  • インテリア
  • インテリア

 メルセデス・ベンツは25日、コンパクトSUV「GLA」をフルモデルチェンジし、同日より予約注文の受付を開始すると発表した。スタイリッシュな見た目と力強い走りの両立から多くの注目を集めそうだ。

【こちらも】新型メルセデスベンツ・CLAクーペPHV 欧州複合モード燃費は71.4km/リットル!?

 GLAは2014年に登場して以来、メルセデス・ベンツのコンパクトSUVのポジションを担っているが、今回が初のフルモデルチェンジとなる。コンパクトなサイズ感ながら、クーペのようなスタイリッシュさが特徴だ。

 リアに向かってなだらかに下がっていくルーフラインなどが、近年トレンドになっているクーペ型SUVとしてのスタンスを強調している。AMGラインでは、下部を台形のように広げたラジエーターグリルや、左右のバンパー下部のフィンなどでドレスアップしており、攻撃的な走りを期待できるだろう。

 新型GLAはメルセデス・ベンツが独自開発した4MATICを備えている。前後トルク配分の調整によりエコモードやスポーツモード、オフロード走行などで最適な駆動力を発揮。状況を問わずスムーズに走れる仕組みだ。2.0L直列4気筒クリーンディーゼルターボエンジンからは、150PSの最高出力、320N・mの最大トルクを発揮し、SUVらしく力強い性能を体感できる。

 メルセデス・ベンツが開発する「インテリジェントドライブ」は、GLAでも見逃せない。同社が展開する高級セダン「Sクラス」と同レベルの安全装備を採用。車両や通行人などの飛び出しを検知する自動緊急ブレーキや、ドライバーの負担軽減に役立つステアリングアシストなどを搭載する。

 今回は「GLA200d 4MATIC」として発売となり、価格は502万円。メルセデス・ベンツが展開する全国正規ディーラーを通じて予約注文の受付を開始し、早ければ2020年7月ごろに納車が始まる。

関連キーワードSUVメルセデス・ベンツ

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • (c) 123rf
  • ジャンプスタートのイメージ。
  • 複合商業施設の完成イメージ(J.フロントリテイリング発表資料より)
  • 2019年4月に発売された「ジェロ」の特別仕様車「FINAL EDITION」。(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • ホンダ N-BOX用サテライトビューカメラ取付イメージ(画像:ワントップ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース