「銀座 やまの辺 江戸中華」日本の四季に触れる味、2年連続ミシュラン星付き高級中華の名店

2020年6月2日 08:24

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 銀座駅から徒歩10分、新橋駅から徒歩5分の場所にある中華の名店「銀座 やまの辺 江戸中華」。店内では、ひと皿ひと皿から日本の四季を感じられるコースメニューを提供している。

■2年連続ミシュラン掲載店「銀座 やまの辺 江戸中華」

 日本全国から厳選された食材を用いた料理は、料理界の重鎮の心も射止めるほどの味で、2019年、2020年と2年連続で、ミシュランガイド東京一つ星を獲得。なお、シェフを務める山野辺仁は、過去に天厨菜館の銀座店および天王洲店にて料理長を務めた人物だ。

■提供するのはランチ&ディナーともにおまかせコースのみ

 店内で提供するのは、“訪れるたびに違う味を楽しんでもらいたい”という想いから、ランチ・ディナーともにシェフおまかせコースのみ。四季折々の旬の食材を用いた創造性に溢れたメニューは、他ではなかなか味わえない。

コースは、山と海の豪華食材をふんだんに使った前菜・湯・主菜・主食・点心など11点で構成される。

■こじんまりとした店内、落ち着きある空間で料理を楽しむ

 店内はこじんまりしており、席数は12席のみ。あたたかみのある木材を基調とした、落ち着きのある空間だ。料理は豪華中華だが、雰囲気は決して堅苦しくなく、時にシェフたちとの会話も料理に花を添えてくれる。

■「銀座 やまの辺 江戸中華」のオーナーシェフの山野辺仁による豆腐レシピ紹介も

 なお、2020年5月31日(日) 15:00~16:00には、シェフの山野辺に加えて、お笑い芸人の宮川大輔、モデル・タレントの谷まりあを迎えてオンラインクッキング「今すぐ出来る!シェフ山野辺の最強豆腐レシピ!」を開催。さとの雪の「富士山の清流とうふ」を使用し、山野辺直伝の“とっておき豆腐レシピ”を紹介する。

なお、同イベントは1,000名が定員となっており、応募は2020年5月29日(金) 23:59まで特設サイトにて受け付ける。

【店舗詳細】
銀座 やまの辺 江戸中華
住所:東京都中央区銀座8-4-21 保坂ビルB1F
TEL:03-3569-2520
営業時間:ランチ 12:00〜14:00(L.O. 14:00)、ディナー 18:00〜23:00(L.O. 22:00)
定休日:日曜日・祝日
※不定休あり(事前に告知)
※一時的に営業時間短縮の恐れ。事前の確認を推奨。
※予約は公式サイトでも受け付け。
価格:ランチ/ディナー コース 各28,000円+税

■さとの雪食品主催

「オンラインクッキング『今すぐ出来る!シェフ山野辺の最強豆腐レシピ』」詳細
日程:2020年5月31日(日) 15:00~16:00 ※予定
定員:1,000人 ※1,000人を超えた場合は抽選となる。
出演:宮川大輔、谷まりあ、山野辺仁
応募方法:公式サイトより2020年5月25日(月)~2020年5月29日(金)の期間で応募可能

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード銀座ミシュランガイド

広告