ウマが弁当を配達する「ウーマーイーツ」、山梨県富士吉田市の企業が運営

2020年6月1日 18:00

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛で「Uber Eats」などの飲食物宅配サービスが人気だが、山梨県富士吉田市でこれに対抗する「ウーマーイーツ」なるサービスが開始された。

 ウーマーイーツは、馬が引く荷車で配達を行うで弁当の配達を行うのが特徴。同市内の小室浅間神社で馬の管理を行なっているナックスという企業が運営しているという

 なお、福島県南相馬市でも「すごいウーマーイーツ」という配送代行ボランティア活動が行われているそうだが(FNNプライム)、こちらは馬の被り物をかぶったボランティアによる配達が行われるという。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | ビジネス | ニュース | 変なモノ | インターネット

 関連ストーリー:
日清食品、独自開発した専用麺を使ったラーメン宅配サービスを東京・大阪で開始へ 2020年05月13日
Alphabet傘下のWing、米国でドローンによる宅配の試験運用を開始 2019年10月23日
Uber、今年の夏からドローンでのハンバーガー配達を開始。サンディエゴからスタート 2019年06月19日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード山梨県福島県新型コロナウイルス

関連記事

広告

財経アクセスランキング